ラッキー割引は本当に課金効率よいのか調べてみた。

最終更新: 6月18日

うも!てけてけです。


今回は新しく始まったイベントの

ラッキー割引について分析していきたいと

思います。







【入手可能アイテム】

・高速戦闘券10時間×1(1日上限1回購入可能)

・高速戦闘券5時間×2(1日上限3回購入可能)

・仙女育成丹×10(1日上限3回購入可能)

・覚醒丹×10(1日上限3回購入可能)

・宝石券×50(1日上限3回購入可能)

・ラッキースター券×5(1日上限1回購入可能)

・恋文×2(1日上限1回購入可能)


もしかしたら今後別のラインナップも出てくるかも。。。



【割引出現率】

・6割引:10%

・7割引:30%

・8割引:50%

・9割引:10%

8割引きの確率高いの嬉しい。。



そしてラッキー割引ではこれらのアイテムを

獲得するために晶石を必要としていて、

それぞれの価格はこんな感じ。

晶石パック小を8倍してみると、小の方が20円なぜかお得に

なっているのですが、これはご愛嬌w



そしてこの晶石を使って

以下のようなラッキー割引の割引率毎の

商品を買い物していきます。


●割引適用後の必要素材数と課金量目安


今回はこれらのアイテムが

課金効率本当にラッキーと呼ばれるくらい良いのか

調査してみました。



詳しくはこちらの動画をごらんください。


【調査結果】

仙女育成丹に関しては

9割引と8割引がかなりお得という結果に、、、



覚醒丹については

軍令の圧倒的コストパフォーマンスに

あと一歩及ばないという感じ。


覚醒丹と仙女育成丹の両取りで課金効率調べてみましたが

これはラッキー割引のイベントの方がお得ですね!

恋文やラキスタは、ゲットできる特典イベントが

それぞれ一つしかなく、どちらにおいても

ラッキー割引の方がかなりお得に購入できる。

高速戦闘券に関しては基本的に

お金を払ってまで購入する必要は微課金であれば無いと思うが、

一応比較すると和顔愛語という年に数回しかない

初心者割引きというイベントのアイテムが

かなり元宝効率良さそう。

もちろん月ギフトの無料高速戦闘枠がダントツのナンバーワン




宝石券に関しては雷謄雲奔とうアイテムが一番だが、

これも年に数回しかこない初心者割引きというイベントのアイテムなので

そういう意味では9割引、8割引あたりを取っておくのもあり、

ただし宝石券は日ごろの無料ガチャ枠でかなり貯まるので

微課金はスルーした方が賢明。




訓練書。お金払ってまでだれが欲しいのだろうか。。

いや、需要はきっとある!


ということで一応表にまとめておきました!

(一番作るの大変だった、てけてけの費用対効果最悪でした。)


こちらは日々のデイリーの無料枠とは別に

60元宝使って訓練所に挑んで訓練書を獲得するという

シミュレーションをしてみたが、


訓練書は訓練所を進めていけば

どんどん安く入手できるようになってくるので

やはり、ラッキー割引に頼る必要はなさそう。



●まとめ

今回の分析結果、ラッキー割引で

ゲットする優先順位は


ラキスタ券、恋文>仙女育成丹>覚醒丹

>>高速戦闘券、宝石券>>>>>>>>>訓練書


という感じですね!


参考になれば!