top of page

・攻略情報

  • teketeke

文鴦を分析・評価しました。

どうも!てけてけです。


今回は最新のアップデートで副将ガチャに並んだ

文鴦の分析をしていきたいと思います。






●仲間連携スキル

 主体副将が致命ダメージを与えた場合

  ・異常状態を2つ解除

  ・20%HP回復(有益、聖護、特殊の場合)



 ▼反射ダメージで致死ダメぶつけた時も発動する?

  発動する。孫堅がさらに化け物に。



 <武将に有効>

  ・HP15%増加

  ・回避Lv×150増加 




●スキル1

 残りHP%が高い敵4名に

  800~2000%

   +筋力×10~25の防御無視

 3回攻撃。



 合計

  2400~6000%

   +筋力×30~75防御無視


 実際攻撃した人数が少ないほど火力↑



 敵HP%が50%より高い場合ダメージ倍


  4800~12000%

   +筋力×60~150

 

 ▼攻撃しながら火力落ちる。

  HP50%以上回復しながら復活する相手には良い範囲攻撃。 


 自身が狂乱の場合確定クリと必中で

 しかも筋力×10が上乗せ。


 ▼つまり筋力×20~35になる。


  13440~33600%

   +筋力×336~588防御無視


 毎回攻撃後、100%の確率で2ターンの罪悪流血付与

 状態異常耐性無視無いの可哀そう。


 すべての攻撃後、4ターンの間味方6名に

 聖護霜凪を付与して

  ・筋力×2の敏捷ダメカット


 総ダメージ30%回復。



 ▼戦役目線だと範囲3回攻撃は時間ロス。


 ▼陸遜や趙雲と違って聖護剥がしが無い。




●スキル2

 3ターンの間自身が狂乱状態になり

  ・必中

  ・確クリ

  ・異常状態完全無視。(災厄にはなる)


 HP%が低い敵2名に

  1200%+筋力12+最大攻撃80%の攻撃。


 致命傷を与えた場合

 HP%が低い敵4名に攻撃後追加で

  1000%+筋力12+最大攻撃80%の攻撃。

  

 ▼2名に致命ダメぶつけた場合は範囲攻撃2回?

  違った。一回のみ残念。


 ▼敵6名対応型。


 敵HPが30%より高い場合ダメージ倍で

  2000%+筋力24+最大攻撃160%の攻撃。

 

 戦役ではダメージ倍はほぼほぼ出そう。


 敵のHP%が30%より低い且つ

 文鴦の最大HPより低い場合即時撃破。


 ▼即殺は初撃と4名攻撃のどちらにもある。

  影甲やバリアもすり抜ける。


 ▼復活や致死無視を無視することはできない。

  もっと攻撃回数欲しかった。


  この子にこそ神祇つけて欲しかった・



 すべての攻撃後4ターンの間、味方6名を

 聖護鋼壁状態にして

  ・筋力×3の攻撃ダメカット



●パッシブ

 スキル①:攻撃力65%、物理会心ダメ50%

 スキル②:HP65%、ダメージ反射50%

      敏捷ダメカット(筋力×2)

 スキル③:筋力Lv×360、HP吸収20%

 スキル④:下記参照

      攻撃ダメカット(筋力×3)

 専属武器:攻撃力17%、体力Lv×140

      防御力Lv×200


   指輪:体力Lv×80

  ドレス:筋力Lv×100、物理貫通500


 <パッシブ4>

 戦闘終了まで守御状態になり

  ・75%ダメカット


 守御状態中、致命傷を敵に与える度に

  ・異常状態2つ解除

  ・狂乱+1T(自信が狂乱の場合)


 狂乱のターンを上げる意味は白バフ減らし対策



 致命傷を受けた場合4回致死ダメージ無視可能。

  ・異常状態をすべて解除

  ・80%HP回復


 さらに曙光状態になり

  ・HP上限で勝ってる敵から聖護バフを剥がされない。 


 さらに聖護調整状態になり

  ・HP最大回復率5%増加

  ・武将弓将からの攻撃50%カット

  ・謀士からの攻撃30%カット


 守御と調整を合わせると

  ・武将弓将の攻撃は87.5%カット

  ・謀士の攻撃は82.5%カット


 <縁定スキル>

  毎回スキル発動終了後、自身が有益状態、聖護状態

  特殊状態の場合総ダメージ20%回復





●一般戦闘

 合計:29440~38080%

 命中:必中



●ボス戦

 合計:12856~28560%

 命中:必中


●ボス2Tキル

 12320%+1075%


●闘技場

 ■獲物

  ●デバフキャラ全般


  ●影甲キャラなど


  ●聖護残影

   李広、養由基、トリスタン、巴御前、毛利元就

   織田信長、王貴人、おつう、ケイ、雑賀孫市

   馬超、韓非、清少納言、百地丹波、ヴェルダンディ



 ■天敵

  ●複数回復帰キャラ


  ●玉壁、祝福キャラ

   趙公明、九天玄女、楊貴妃、半蔵

   マーリン、大嶽丸、コウゲイ、カエサル

   重黎、趙雲、和泉式部など


  ●高HP聖護剥がしキャラ

   白沢、白起、カエサル、ガラハッド、帝辛

   ブリュンヒルド



 ■相乗効果

  ●反射キャラ全般(特に孫堅)


  ●援護・炎盾付与キャラ

   直江兼続、ガラハッド、源義経、ハンニバル

   重黎

  



 ■相殺効果




●最初の主力としての登用はありか?

 ギリギリ見送り。


 ボスと対人戦がもう一声欲しかった。 


 戦役必中キャラの中では育成コストが安いのに火力高い。

 ただしUR閃までの場合上杉や趙雲の方が火力高い。


 上杉謙信にはまだ結婚が残っている。 


 196以降の戦役回しように登用はあり!

 





閲覧数:1,253回0件のコメント

Comments


・ランキング

・副将比較分析

ABOUT

管理人:teketeke

『放置少女~百花繚乱の萌姫たち』を廃課金・重課金・微課金・無課金で実際にプレーしている経験を元に、放置少女の攻略情報のシェアをしていきます。

bottom of page