・攻略情報

最上義光を分析・評価しました!【2021年版】

最終更新: 4月2日

どうも!てけてけです。


今回は新しくガチャに

並んだ最上義光の分析をしていきたいと思います。



●スキル1

残りHP%が低い敵相手に

 600%の6回攻撃。合計3600%のダメ

 

 クリティカルが発動した場合

 その後の攻撃から筋力値4倍の防御無視攻撃

 が毎回追加される。

 初撃以外の5発に防御無視攻撃が乗れば

 筋力値の20倍の防御無視攻撃。


 自分の残りHPが50%より高い場合

 クリティカル発生確率が40%増加する。


 出陣時5ターン血桜によって

 25%のクリティカル率アップの補助が

 さらについているので少なくとも

 65%のクリティカル率アップの

 滑り出しで初撃からのクリティカルが平常運転


 で、クリティカルがでれば血桜のターン数が

 1ターンずつ増えていくので、攻撃しながら

 血桜10ターンになればクリ率50%増加で

 合計90%のクリ率補助の

 確保ができてしまう。


 なので、この防御無視攻撃全てに

 クリティカルが乗ることも日常茶飯事で

 その場合合計で、筋力値の37倍の

 防御無視攻撃になる。この時点で異常。


 

 またクリ率ど同時に筋力値自体も

 血桜ターン毎に下記のように増加する。


 1ターン:5%

 2ターン:10%

 3ターン:15%

 4ターン:20%

 5ターン:25%

 6ターン:30%

 7ターン:35%

 8ターン:40%

 9ターン:45%

 10ターン:50%

 11ターン:55%

 12ターン:60%

 13ターン:65%

 14ターン:70%

 15ターン:75%

 16ターン:80%

 17ターン:85%

 18ターン:90%

 19ターン:95%

 20ターン:100%


 20ターン血桜が溜まると

 筋力値がなんと2倍になる。


 なので、37倍が平常運転だが

 20ターンの血桜状態で防御無視連撃を

 した場合、元の筋力値の2倍の筋力になり

 実質74倍の

 防御無視攻撃ができることになってしまう。


 元の筋力値20万だった場合

 防御無視攻撃の部分だけで1480万の

 ダメージをぶつけられることになる。

 完全にぶっ壊れ攻撃。


 ここにさらに指輪の伝説神器の育成や

 私装なんかでクリダメージを伸ばせるのも

 はっきりってやりすぎ。


 完全にバランスを壊してしまったキャラ。


 

 HP%が低い相手を狙うので

 撃殺にもものすごく成功しやすく

 クリティカルを出しながら

 撃殺に成功した場合血桜のターン数が

 3ターン一気に伸びるので攻撃中に

 どんどん火力を上げていくことができる。




●スキル2

 ランダムに敵に600~1800%の

 6回攻撃。合計3600~10800%のダメ


 血桜のターン数が増えるごとに火力が

 下記の通り伸びる。


 【血桜ターン数毎のスキル2単発火力】

  0ターン:600%

  1ターン:660%

  2ターン:720%

  3ターン:780%

  4ターン:840%

  5ターン:900%

  6ターン:960%

  7ターン:1020%

  8ターン:1080%

  9ターン:1140%

  10ターン:1200%

  11ターン:1260%

  12ターン:1320%

  13ターン:1380%

  14ターン:1440%

  15ターン:1500%

  16ターン:1560%

  17ターン:1620%

  18ターン:1680%

  19ターン:1740%

  20ターン:1800%


 さらに自分のHPが50%より低かった場合

 クリティカル率が50%上昇するのと

 血桜のターン数によるクリティカル率上昇に

 よって、このスキル2に関しても

 クリティカル連撃が平常運転。


 クリティカル込みで考えるとスキル2は

 6660~19980%のダメージが

 出せることになる。


 で、忘れちゃいけないのが

 血桜によって筋力値が上がることで

 ベースになる攻撃力自体が上がるということ。

 

 最小攻撃力は筋力値の値の1/2ずつ増え

 最大攻撃力は筋力値の値の1ずつ増える。


 ここに装備のセット効果や奥義、

 パッシブスキルなどによりブーストが乗るので

  

 例えば私の廃課金編の場合

 筋力値が10400伸びたら

 最大攻撃力は88050も増え

 筋力値の8.466倍の最大攻撃力を得られる。


 つまり廃課金編の最上の筋力値355029が

 血桜20ターンによって倍化すると

 最大攻撃力はおよそ300万も

 上昇することになる。



 あまり奥義を開放できてない微課金編でも

 5.29倍も上昇する。


 だから実際には

 6660%~19980%のダメージの

 表記よりはるかに痛い。

 スキル2も何気ない顔でぶっ壊れてる。



 スキル1でクリティカルをどれだけ

 出せているかが重要。


 またスキル2発動までに敵の攻撃で

 致死ダメージを受けて血桜ターン数を

 半分消費して致死ダメージ無視を発動

 していると火力が落ちてしまうのもよくある



 

 そして攻撃後、総ダメージの25%吸収する。

 攻撃後の回復なので反射なんかには

 対応できておらず、スキル1、スキル2共に

 最上の大きな弱点は反射で返り討ちにできる

 ところ。パッシブの体力もないので

 HPマウントを取りながら反射で

 落とすのが良い。



●パッシブ

 スキル①:攻撃力46%、会心値Lv×280

 スキル②:HP44%、筋力値Lv×240

 スキル③:血桜(下記で説明)

 専属武器:攻撃力18%、物理会心ダメ35%

      物理防御貫通900

    

【血桜について】 

 出陣したタイミングから

 血桜5ターンついて、

 ターン数×5%分のクリティカル率アップと

 筋力値がアップする。



 で、さらに攻撃でクリティカルが

 発生するごとにこの血桜のターン数が

 1ターン増える。

 敵を撃殺した場合には2ターン増える。


 ・クリティカル出しながら倒した場合は

  3ターン増える。


 血桜は最大20ターンまで。


 血桜は復活ではない。

 死亡するようなダメージを受けた時に

 赤字の-1という文字と共にダメージカットをして

 その後最大HPの40%を回復する。


 一度HPを0にするという処理が入らないので

 HPの高さを保ったまま回復できてしまう。

 これは復活よりも優秀な動き。


 しかも、復活と違って

 暴走なんかのバフが剥がれないので

 高火力を保つことができてしまう。←ここ壊れ。


 そのくせ復活と同じように

 デバフも全解除させるので

 死亡時の反応と同じ反応を見せつつ

 HPを高く保つことができる。


  天然ボケの攻撃ダメージカット → 成功

  鬼神の道の攻撃ダメージカット → 成功

  気盾の攻撃ダメージカット → 成功

  王貴人死亡時反撃ダメージカット→ 成功





●一般戦闘

 ・スキル1:600~1110%×6回

       =3600~6660%

 ・スキル2(低):840×6=5040%

 ・スキル2(高):(1440+1500+

          1560+1620+

          1680+1740)

          ×1.85(クリ)

          =17649%

    合計:8640~24309%

    命中:Lv×48+血桜

 スキル2のタイミングで最低でも

 血桜4ターンは残っているので840%の

 火力は確保。


 スキル1でクリティカル連撃をしながら

 敵を2体撃破した場合を想定すると

 スキル2の火力が17649%にまで及ぶ。


 スキル1から敵人数を減らしにいけるので

 スキル2の連撃でミスをした場合の

 リスクが低いのもものすごく大きい。


 血桜のおかげで筋力値も爆上がりするので

 それにつられて筋力値の1/5ずつ伸びる

 命中値もかなり伸び、普通に命中パッシブ

 あるキャラと変わらない立ち回りができる。

 

 






●ボス戦

 ・スキル1:600%~1110%×6回

       =3600~6660%

 ・スキル2:600~1800%×6

       ×(1.85)

       =3600~19980%

    合計:7200~26580%

    命中:Lv×48+血桜

 ボス戦も単騎で出せる火力としては

 トップだった。


 火力的には魯班に抜かされてしまったが

 未だに最上位群に位置している。



闘技場

 ■獲物

  ●筋力勝負を仕掛けるキャラ

   ダメ倍:夏侯覇、劉邦、上杉謙信、荊軻、

       衛青、前田慶次、馬岱、呂布奉先

       豊臣秀吉、宮本武蔵、玉藻前、

       アテナ、許チョ、高順、星熊童子

       

   クリ:夏侯覇、華雄、大嶽丸、加藤清正

      

   撃砕:島津義弘、楽毅、滝夜叉姫、ナタ

      立花宗茂

   流血:神崎すみれ、

   バフ奪:牛若丸

  血桜のおかげで筋力値が異常に跳ね上がる

  ので筋力勝負では基本負けない。


  ●状態異常耐性キャラ

   耐性:張飛、ウアサハ、孫策、竹中半兵衛

      オウセン、かぐや姫、王賁、蒙恬、

      徐福、アーサー、ホウ涓、曹丕、

      鍾会、雑賀孫市、小松姫

   狂乱:幸村、荊軻、趙雲、関羽雲長、衛青、

      李信、上杉謙信、魏延、文鴦、Es

      伊達政宗、猿飛佐助

   畜力:今川、ホウ徳、妲己、夏侯淵、

      北条氏康、樊氏、魯班

   神祇:太公望、嫦娥,伯邑考

   蓮華:ナタ


  ●撃殺することで加速するキャラ

   ・血桜:最上義光

   ・ダメージ倍:三妖精、信長、趙雲子龍、韓当、

          飛鳥、荊軻、毛利元就 

   ・狂乱:真田幸村、滝夜叉姫、衛青、

       李信、Es、荊軻、猿飛佐助、

   ・追加攻撃:

     玉藻前、張飛、妲己、左慈、不知火舞、

     卞氏、ホウ徳、霧隠才蔵、井伊直虎、

     小松姫、伊達政宗、明智光秀、馬騰、

     源頼光、藤堂高虎、魯班、加藤清正、

     曹真

                                                                                                                                                                                                     

   ・七星:孔明

   ・奮起:関羽、坂田金時、李典

   ・援護:蒙恬

   ・流血:茨木童子

   ・封印:蘆屋道満

   ・撃砕:井伊直虎

   ・暴走:ウアサハ、許チョ、源頼光、王賁、

       島津義弘、典韋

  ・デバフ解除:アテナ、范増、竹中半兵衛

   ・雷鎧:典韋、長宗我部元親、曹真

   ・スプラッシュ:司馬師、張飛、貂蝉、程昱、

           源頼光

   ・バフ奪い:伯邑考

   ・バフ延長:董卓、前田慶次、関羽雲長、衛青

         上杉謙信、関羽、伯邑考、土行孫

         高順、

   ・確定クリ:小早川秀秋、寧々

   ・魂奪:卑弥呼、王貴人




 ■天敵

  ●八陣キャラ:孔明、馬良、郭嘉

   クリティカルダメージ完全カット

  

  ●反射キャラ

   ・気盾:本多忠勝

   ・援護:

    上杉謙信、韓信、程普、蒙恬、

    孟獲、楽進、華雄、関羽、直江兼続、

    孫堅、周倉、伏皇后、公孫サン、

    真田幸村、星熊童子、源義経、立花宗茂

   ・パッシブ:

    曹仁、孫策、伏皇后、関羽雲長、

    張遼、孫策伯符、曹丕、文鴦、

    徐晃、アテナ、魏延、孫堅、坂田金時

    公孫サン、服部半蔵、荊軻、関羽

    趙雲、廉頗、白起、董卓、李牧、エルザ

    牛若丸、張飛、直江兼続、姜維、Es

    立花宗茂、馬雲リョク、本多忠勝

  援護キャラもかなり増えた。

  源義経の流血+援護付与が流通したのも

  大きな変化。


  気盾の本多忠勝にはまともにぶつかったら

  最上義光の方が先に落ちる。


  最上のスキル2はランダム連撃なので

  援護挑発化できる上杉謙信で受け止めたい。

  将来的には虹夏侯惇なんかにも期待してる。


  ●復活キャラ

   孫堅、張飛、浅井長政、項羽、韓信、姜維

   茨木童子、李信、ホウ統、程普、陸遜、

   夏侯覇、白起、伯邑考、ナタ、真田幸村、

   (最上義光)、曹真

  復活することで最上の血桜ターン数増加を

  抑制できる。特にナタの蓮華致死無視は

  ものすごく大きい。

  真田幸村や韓信の復活後援護も刺さる。


  ●残影キャラ

   司馬昭、孫権、徐晃、張宝、王貴人

   雑賀孫市

  防御無視攻撃には援護などの

  ダメージカット他に避けるという手段が

  最近推されている。

  さらに攻撃を避けてしまえば

  クリが発動せず血桜のターン数も伸びない。


  ●盲目キャラ

   袁紹、韓当、出雲阿国、馬超

  同様に盲目も避けるという手段で耐久

  狙えるが、最上は応援出しで使う人も多い

  ので残影で構えておいた方が良い。



  ●攻撃力が高い相手を狙った戦闘スタイル

   荊軻、竹中半兵衛、毛利元就、蘆屋道満

   最上対策で竹中半兵衛や芦屋道満などが

   一応最近リリースされてるが、最上の血桜復活

   によってデバフ系ははがれてしまうので

   いまいちハマらない。血桜恐るべし。

   毛利元就のスキル1は普通に落とされること

   よくあるので毛利はハマってる。



 ■相乗効果

  ●風破キャラ:馬良、水鏡、西施

   去年の最上のリリースから西施が

   加わった。


  ●2ターンバフ・特殊状態キャラ

   雷鎧:典韋、エルザ、長宗我部元親、曹真

   影甲:ウェンディ、清姫、竹中半兵衛

      蔡文姫、

   不可視:張宝

   狂乱:滝夜叉姫、趙雲、上杉謙信、

      関羽雲長、衛青、李信、Es、

      伊達政宗、猿飛佐助

   気盾:本多忠勝

   援護:立花宗茂、源義経

   氷鎧:雪女

   奮起:坂田金時

   残影:司馬昭、王貴人、徐晃、関羽、蒙恬

   畜力:魯班

   

  これらのキャラは2ターンとバフの時間が

  短く、タイミングが重要になってくるので

  これらのキャラを出してバフを作った

  直後に最上を投入してフィニッシャーとして

  敵陣を落としていけば、応援枠で出てくる

  キャラクターのスキル1、スキル2を

  これらのキャラで受け止めることができる。

   



 ■相殺効果




●闘技場単騎特化適正:☆☆☆☆

  ・耐久度:☆☆☆☆

  ・バフ解除:☆

  ・デバフ耐性:☆☆

  ・反射耐性:☆☆

  ・コンボ成立:☆☆☆☆☆

  ・格上火力:☆☆☆☆★

  ・格下火力:☆☆☆☆☆

  ・対デバフ無効:☆☆☆☆☆

  ・1対1:☆☆☆☆☆





●育成ポイント

 ◆混沌日月:混沌4日月2

→深淵3混沌2

        →深淵5、6

 ◆宝石左:筋力、最大、物貫、命中

 ◆宝石右:HP、体力、物防、法防

 ◆強化:武、鎧、兜、腰、副、指

 ◆無双神器:武、副>腰、鎧>兜、指

 ◆伝説神器:武、指>副、腰>兜>鎧


 筋力値ベースの防御無視攻撃をしていくので

 深淵装備で身を包みたい。

 HP吸収を補うために副装備の伝説神器。

 傾国で長距離走したい人は指輪の強化も。





●傾国・群雄・戦姫

 筋力値ベースの防御無視攻撃の威力が

 ダントツで、城戦でのデバフは筋力などの

 ステータスにはかからないこともあって

 MPが尽きるまで防御無視攻撃の

 威力が落ちない。


 間違いなく突破力最強のキャラ。


 しばらく手がつけられない状態でしたが

 ナタの出現によって明確な最上ストッパーが

 できるようになった。


 あと公孫サンの結婚化による

 開幕援護も最上対策として大きい。


 

 ・戦姫の城門

  スキル1、スキル2共に連撃で

  城門の突破も大得意。

  血桜による致死ダメージ無視によって

  封印なんかも剥がしに行ける。



●単騎特化陣営の1人目の副将としてありか?

 登用します。

 すべての環境で平均をはるかに上回る

 パフォーマンスが出せる放置少女内でも

 トップレベルに活躍できるキャラ。


 1年経って、

 ナタや、本多忠勝、王貴人、竹中半兵衛、

 各種援護キャラの増加など

 去年はナタが出るまで最上を中心に

 世界が回っていたので最上対策キャラ

 たくさん出てきたが未だに立ち回りは盤石。


 無課金だとレベル差で大きく負けた場合に

 スキル1からクリティカルが出ないなんて

 場面も出てくると思うのでその点は注意。




●サポートキャラや準主力としてどうか?

 あり。

 装備の深淵化によって攻撃力や筋力が

 さらに上げやすくなったので、無課金や

 微課金でも防御捨てての応援スキル1

 差し込みフィニッシャームーブとしては

 ものすごく役に立ってくれる。 



2,694回の閲覧0件のコメント

・ランキング

・副将比較分析

ABOUT

管理人:teketeke

『放置少女~百花繚乱の萌姫たち』を廃課金・重課金・微課金・無課金で実際にプレーしている経験を元に、放置少女の攻略情報のシェアをしていきます。