・攻略情報

  • teketeke

武田信玄(URアバター閃)を分析・評価しました。

更新日:2020年5月30日






●スキル1

 敵6名に740%のダメージ。

 傾国・群雄でダメージ倍の1480%。

 更に敵に知力で勝っていれば100%の確率で

 3ターン破甲にでき防御力を80%下げられる。


 で、この破甲はミスっても付与できます。


 攻撃後にMP30倍の影甲に入りダメージをカットできる。

 影甲は攻撃後なので反射ダメージは受ける。



●スキル2

 敵6名に600%のダメージ。

 更にMP30倍の法術ダメージを追加。

 敵が破甲状態だった場合ダメージ倍。

 このダメージ倍はどうやらMP攻撃の部分には乗らない。


 そして攻撃後100%の確率で2ターン燃焼状態にする。

 燃焼ダメージにはMP攻撃のダメージもしっかり反映される。

 ただしMP攻撃の部分にはクリティカル倍率乗らない。



Q,同じターンの燃焼付与を別キャラが行った場合のダメージは?

A,後から燃焼を付与したダメージが優先される。




●パッシブ

 影甲を剥がされた時の耐久面が不安すぎる。



●一般戦闘

 MPダメージ規模としては

 MP50万、攻撃力300万の場合

 MPにより1500万ダメージが出て、それは攻撃力300万からみると

 500%のダメージ。その上で下記のように計算すると・・

 ■スキル2のダメージ倍がMP攻撃の部分には乗らない場合

  ・スキル1:740×4=2960%

  ・スキル2:(600×2×2×4)+(500×2×4)=13600%

     合計:2960+13600=16560%

  スキル1破甲キャラ最強のダメージ規模

 

 ・命中パッシブLv×180


 ・MPダメの部分は奮起、鼓舞、暴走などで上げられない。

  胡喜媚全盛期にあまり戦役向けじゃない攻撃方法。


 ・会心値のパッシブもあるので趙公明と組ませたい。

  武田信玄の会心ダメはMP攻撃の部分に乗らないが。。


  ■スキル2のダメージ倍がMP攻撃の部分には乗らない場合も一応載せておく。

   ・スキル1:740×4=2960%

   ・スキル2:(600+500)×2×2×4=17600%

     合計:2960+17600=20560%




●ボス戦

 ■スキル2のダメージ倍がMP攻撃の部分には乗らない場合

  ・スキル1:740%

  ・スキル2:(600×2×2)+(500×2)=3400%

    合計:4140%+破甲

 ・命中パッシブLv×180

 ・影甲で自身を守れるところも大きい。

 ・ただしHP回復の手段がないのでHP吸収育てる必要あり


 ■スキル2のダメージ倍がMP攻撃の部分には乗らない場合も一応載せておく。

  ・スキル1:740%

  ・スキル2:(600+500)×2×2=440%

    合計:5140%+破甲





●訓練所

 ・攻撃面は文句なしに強い。

 ・守備も敵の波状攻撃を影甲で守れるので守備は強いし

  これは貂蝉編の訓練所の戦いを見てもらえればよく分かると思う。


●闘技場

 ■獲物

  ●鼓舞、奮起、雷鎧、氷鎧キャラ

   例えば防御力100万あっても破甲で20万にして

   さらに、防御貫通が高い武田信玄自身が70%貫通ステで持っていれば

   防御力6万までさげることができる。

   ↑

   この計算の仕方であっているかは検証していない。

   詳しい方いたらおしえてください。

   しかも謀士の破甲キャラなので硬い劉備にもかなり強い。

   闘技場なんかを見回してみてもアタッカーは武将がほとんど。

   そこを狙える。(武田信玄も狙われるが。。)