滝夜叉姫(UR閃)を分析・評価しました!

どうも!てけてけです。

今回は滝夜叉姫が新しくガチャに

並んだので、その評価をしていきたいと思います。





●スキル1

 HP%が低い敵4名に600%の攻撃。

 筋力値で勝っていれば100%の確率で2ターン撃砕。

 ・ミスっても撃砕付与できる?

  できる。



 攻撃後敵の残りHP%が自分より低ければ

 追加で600%の攻撃。合計で1200%の攻撃。


 ・初撃から撃砕込みのダメージを与えられる?

  初撃から撃砕込みのダメージ。


 攻撃中に敵を撃殺した場合、

 2ターン狂乱状態になり

 攻撃が必中、確定クリティカルになる。


 ・敵を撃殺した瞬間から狂乱化条件発動する?

  発動して確定クリ、必中になる。


 もし初撃で敵を撃殺した場合

 その他3名に撃砕付きの1800%の攻撃になり

 ものすごい破壊力に代わる。


 物理会心ダメなので指輪の伝説神器で

 ダメージ%はさらに伸びる。



 半蔵の撃砕バージョンみたいな感じだが

 半蔵との違いは初撃からデバフ付き攻撃なところ。

 そのかわり撃殺しないと確クリ状態にはならない。




 ●スキル2

 敵6名に640%の攻撃。

 敵が撃砕状態の場合ダメージ倍で1280%の6名攻撃。

 

 狂乱状態でスキル2を発動した場合

 必中、確定クリティカル。


 クリティカルも乗ればスキル2は

 1920%の6名攻撃になる。



 敵を撃殺できなかった場合

 追加でもう一度スキル1を発動。

 

 そのダメージも乗ると

 1920+1200=3120%

 のダメージと範囲に対して

 準トップクラスのダメージになる。しかも撃砕付き。


 スキル2のタイミングでも撃砕を狙えるキャラは

 虹キャラ初。

 闘技場なんかでの味方との連携に大きく役に立つ。



 ●パッシブ

  ①:攻撃力44%、HP吸収14%

  ②:HP44%、防御力Lv×180

  ③:筋力値Lv×300、物理防御貫通Lv×10

  武:体力Lv×200、攻撃力18%、防御貫通900


  夏侯覇と同じ筋力パッシブ出してあげるな。。


●一般戦闘

 【スキル2で追加発動なし】

 ・スキル1:(600%+600%)×4=4800%

 ・スキル2:640%×2×4=5120%

    合計:9920%

    命中:Lv×60


 【スキル2で追加発動あり】

 ・スキル1:(600%+600%)×4=4800%

 ・スキル2:640%×2×4+4800=9920%

    合計:14720%

    命中:Lv×60


 【スキル2で追加発動あり+追加発動1体目撃殺】

 ・スキル1:(600%+600%)×4=4800%

 ・スキル2:640%×2×4+6600=11720%

    合計:16520%

    命中:Lv×60


 どこかのタイミングで敵を撃殺できれば

 必中化するところが恐ろしく強い。

 スキル1がHPが低い相手から狙ってくれるので

 HPが高く残っている相手に狂乱状態で狙える。


 上杉謙信と比較すると

  スキル1:800%×4名=3200%

  スキル2:800%×2×1.8×4=11520%

   合計:3200%+11520%=14720%




●ボス戦

 ・スキル1:600×2=1200%

 ・スキル2:640×2+1200=2480%

    合計:3680%

    命中:Lv×60

 ボス戦の火力は撃砕キャラの中でも低め。

 だけど虹キャラ全体で見ると3680%に

 撃砕付きなら普通に強い。



●訓練所

 火力面は十分強いく

 防御面もかなりの硬さを誇るので

 訓練所でも安定した立ち回りが期待できそう。



●闘技場

 ■獲物

  ●弓将、謀士全般

   高筋力、高貫通からの撃砕付き攻撃は

   ほとんどの弓将、謀士にとって耐え難い攻撃になる。


  ●デバフ攻撃キャラ

   狂乱化することでデバフを受け付けなくなる


  



 ■天敵

  ●状態異常耐性キャラ

   撃砕を付与することができないと

   範囲攻撃しか持ち合わせがないのでつらい。


  ●高筋力キャラ

   荊軻、卞氏、夏侯覇、劉邦、衛青、最上義光

   撃砕付与に失敗してしまう可能性高いのと

   スキル1、2共に範囲攻撃なので

   こういう相手は落とすの難しい。

 

  ●反射キャラ

   ・援護:上杉謙信、韓信、程普、蒙恬、孟獲、楽進、

       関羽、直江兼続、 孫堅、周倉、伏皇后

   ・パッシブ:曹仁、孫策、伏皇后、関羽雲長、張遼、

         孫策伯符、曹丕、文鴦、徐晃、アテナ

         魏延、孫堅、公孫サン、服部半蔵

         荊軻、関羽、趙雲、廉頗、白起、董卓、

         李牧、牛若丸、張飛、直江兼続、姜維、Es

   反射率があまりに高いとスキル1で敵を殴った時に

   自分の方がダメージを受けてしまい、スキル1の

   追加攻撃の発動条件が満たされなくなってしまう。



  ●流血付与キャラ

   孫堅、文鴦、幸村、伏皇后、程普、馬岱、廉頗、嫦娥、

   郭嘉、楽進、丁奉、半蔵、関平、周倉、レイチェル



 ■相乗効果

  ●範囲破甲攻撃キャラ

   馬超、于禁、武田信玄、服部半蔵、飛鳥、アテナ、卑弥呼

   破甲によってHPと防御力が下がった相手に

   スキル1で容易にトドメを差しにいけて

   狂乱化した後の殺傷力が恐ろしいことになる。

   

  ●撃砕キャラ(相殺にもなり得る。)

   歩練師、司馬師、丁奉、荊軻、夏侯覇、曹彰、滝夜叉姫

   白起、馬岱、伏皇后、孫策伯符、織田信長、

   楽毅、ウアサハ、韓信、浅井長政、島津義弘、


 ■相殺効果



闘技場単騎特化適正:☆☆☆

  ・耐久度:☆☆☆☆

  ・バフ解除:☆

  ・デバフ耐性:☆☆☆☆

  ・反射耐性:☆★

  ・コンボ成立:☆☆☆★

  ・格上火力:☆☆☆★

  ・格下火力:☆☆☆☆★

  ・対デバフ無効:☆☆(高い貫通値と狂乱)

  ・1対1:☆☆☆★

  弱点を補うキャラ:

 ちなみに似た動きをする姜維の

 闘技場単騎特化適正は・・・

島津義弘:☆☆

  ・耐久度:☆☆☆★

  ・バフ解除:☆

  ・デバフ耐性:☆

  ・反射耐性:☆

  ・コンボ成立:☆☆

  ・格上火力:☆☆

  ・格下火力:☆☆☆★

  ・対デバフ無効:☆

  ・1対1:☆☆

  弱点を補うキャラ:

 ■楽毅:☆☆

 ・耐久度:☆☆☆

  ・バフ解除:☆

  ・デバフ耐性:☆

  ・反射耐性:☆★

  ・コンボ成立:☆☆☆

  ・格上火力:☆☆

  ・格下火力:☆☆☆☆

  ・対デバフ無効:☆

  ・1対1:☆




●育成ポイント

 混沌日月:混沌4日月2→深淵3混沌2

      (混沌:武、兜、鎧、腰)→(深淵:武、鎧、腰当)

      筋力勝負しかけるのでこちらにしておきたい。


      混沌2日月4→深淵1日月4 ←圧倒的低コスト

      (混沌:武、鎧or腰)←兜にしちゃうと日月の個数偏る。

   強化:武、副、鎧、腰>兜、指

 無双神器:武、副、腰>鎧、兜、指

 伝説神器:武、指、腰>副>兜、鎧

 和軍なので太学館でHP吸収をしっかりあげておきたい。



●傾国・群雄・戦姫

 スキル1で弱い子を巻き込んで狂乱化することができるが

 スキル1、スキル2共に範囲攻撃のため

 決め手に欠ける場面が目立ち、そこまで得意とは言えない。

 かなり硬いキャラなので守備は強い。

 ・戦姫の城門

  城門の最大攻撃力ベースダメージカットによって

  撃砕のうまみがなくなってしまう。援護が付いたら

  前段の防御無視攻撃も食らっていることもあり、

  スキル1の追加攻撃のHP%勝負で負ける可能性もあり苦手。



●単騎特化陣営の1人目の副将としてありか?

 ギリギリ登用します。

 戦役で島津義弘並みにしっかり撃砕をばらまきつつ

 高火力で、範囲撃砕キャラなのに闘技場☆☆☆という

 どこでも一定基準以上で活躍できるキャラ。




●単騎特化陣営のサポートキャラや準主力としてどうか?

 戦役撃砕ばらまきキャラとしての登用はあり。

 同じく撃砕を4名にばらまける、楽毅、白起、島津の

 中では攻撃系のパッシブがずば抜けて強い。


 ただ、応援撃砕という意味では

 4名にしっかり撃砕をばらまけるキャラとして

 馬岱が入ってきて、馬岱は攻撃系パッシブだけでなく

 命中もしっかりついているのでここら辺との競い合いになるが、

 闘技場よりサポートキャラとして考えると、バフ剥がしもできる白起や

 流血も付与できる馬岱の方が良いかも。

 闘技場だと筋力もしっかり育てないといけないので、


2,315回の閲覧