• teketeke

神将交換ラインナップ副将の評価と考察(2019年6月)

最終更新: 2019年10月16日

どうも!てけてけです。

6月に入って神将交換のラインナップが変わりましたね!


今回は神将交換に並んでいる

甘寧、馬良、韓当、鍾会、楽進、典韋、周泰について

評価と考察を客観的なデータを元に行いました。

まとめると


【甘寧】

  ・沮授が虚弱3名につけられるのに対して

   甘寧は虚弱1名にしか付けられない。   ・スキル2の流血については2名で60%の確率ということで

   若干流血キャラの中では物足りないのかなと感じる。

   スキル2の流血キャラとしては丁奉が頭一つ抜けるかな。

  ・会心パッシブだったり防御貫通でダメージが伸びていく


【馬良】

  ・MPを上げればダメージ伸ばせるが、

   SSRのキャラをしっかり育てることはあまり得策じゃない。   ・単騎特化陣営で謀士を狙っている場合は馬良に指輪や書を付けて

   育てておくと、単騎特化副将を取るまでの間も活躍してくれる。

【韓当】

  ・盲目スキルはレアで便利。相手のスキルを空振りさせることで

   封印や盲目よりスキルによるダメージを長引かせられる

  ・回避パッシブが高いので相手を盲目にしつつ回避できる。

【鍾会】

  ・眩暈ループのハメ技が実現できる。2ターンの眩暈は本当に役立つ。

  ・鍾会はスキル2で防御無視攻撃ができるが、スキル2を発動させてしまうと

   眩暈ループハメができなくなるので注意。 

  ・HP吸収のパッシブを持っているが、HP吸収と相性の良いスキル2を

   開放するのは眩暈ループを捨てることになるので厳しい。

  【楽進】

  ・3名に760%出せるので今回の中ではダメージ優秀

   スキル1、スキル2ともに安定して高ダメージを狙える。

  ・防御力パッシブはSSRの中でトップクラス

【典韋】

  ・スキル1だけで見ると暴走が

   乗っても同じ2名攻撃のキャラクターに

   攻撃ダメージで負ける場合があるが、暴走はスキル2でも効果があるので

   スキル1、スキル2両方のダメージで評価していく必要がある。

  ・スキル1で暴走になって高ダメージを実現した後に

   スキル2で与えたダメージに応じたHP回復を狙える。

【周泰】

  ・ダメージを大きく反射させたいのであれば程普

   耐久力を上げてダメージ反射を繰り返したいのであれば

   周倉か周泰

  ・周泰はHPを回復するソースもしっかりあるので反射を長く活かせる。


【沮授】

  ・沮授が弱ければ弱いほど、虚弱が成功しやすいという

   いつまでもSSRでいてほしいキャラ。便利。

  ・沮授のスキル2の3回攻撃は韓当、典韋に比べて若干頭抜けて高いダメージ。

  ・SSRの中でトップクラスの防御貫通を持っている。

  ・沮授は会心パッシブも高い。しかし会心ダメージパッシブはない。




最近はSSRで低コストでお手軽に

バフやデバフをかけるキャラが出てきた。

これはありがたい。




475回の閲覧