• teketeke

神将交換ラインナップ副将の評価と考察(2019年7月)

最終更新: 2019年10月16日




●司馬懿

●トウ艾

 虚弱キャラ

  ・司馬懿:3名に50%の確率で虚弱

    強いところ:会心ダメージ高い。命中パッシブ持ち。

    弱いところ:毒の確率低い。HPパッシブなし。

  ・トウ艾:4名に75%の確率で虚弱

    強いところ:4名攻撃。会心と会心ダメパッシブ。

    弱いところ:命中が専属武器で闘鬼神までつかない。

  ・沮授:3名に100%の確率で虚弱 [敵最大攻撃力が自分より高い]

    強いところ:命中パッシブ持ち。3名攻撃で貫通高い。謀士だが防御パッシブ

    弱いところ:攻撃力を上げると虚弱つけづらくなる

  ・姜維:2名に100%の確率で虚弱

    強いところ:防御無視攻撃。スキル2で凍結に繋がる。防御、体力、反射持ち。

    弱いところ:虚弱2名。火力は低い。命中無し。

  ・張良:3名に100%の確率で虚弱(条件:敵HP50%より高い)

    強いところ:ミスっても虚弱付与。会心高い。防御力&根気。

    弱いところ:

  ・甘寧:1名に100%の確率で虚弱

    強いところ:スキル2流血。防御力&根気

    弱いところ:命中無し。スキル1火力弱い。甘寧にパッシブ似てるが劣る。

  ・馬超:1名に100%の確率で虚弱(条件:敵HP50%より高い)

    強いところ:スキル1で虚弱、流血。スキル2で眩暈とデバフ付与キャラ。

    弱いところ:命中無し。




●荀攸

 凍結キャラはレア。現状眩暈キャラの方が使いまわしが良い。

 3名攻撃の中でスキル1のダメージ%トップクラス。

 スキル2でも620%と3名攻撃とは思えない火力の高さ。

 トップクラスの知力パッシブ240。

 命中180%パッシブ持ち。

 会心220%も高い。

 ミスったら凍結つけられない?



●李儒

 無課金では太史慈が入手できないので嬉しい毒キャラ。

 ・李儒:2名3ターン毒80%

   知力パッシブ220でトップクラス。

   法術防御貫通800もトップクラス。

   命中パッシブ持ち

 ・カク:3名3ターン毒80%

   毒の範囲が広い。訓練所で嬉しい。

   HP低い相手を狙ってしまう。

  

 ・太史慈:1名3ターン毒(ミスっても毒)



●許チョ

 即殺というレアなスキルを持ったキャラ。

 即殺は影甲で守れる。がっつり育てなくても攻撃力の10倍まで

 即殺の射程範囲なので敵HP15%以下を満たせば届きやすい。

 スキル1で傾城強化スキルは傾城でありがたい。

 傾城では320%→512%の3名攻撃。荀攸の方が強いという残念さ。




●袁術

 筋力パッシブトップクラス。

 ただし専属武器でしかも闘鬼神から付与される。

 



●典韋

 暴走による火力アップ。

 魏延も暴走持ちだが、魏延に比べて

 スキル1は広範囲、スキル2は高回数。

 ただし火力はどちらも魏延の方が高くなりがち。

 (魏延は筋力値パッシブ140あるので)

 スキル2のHP回復量も魏延の方が大きい。

 典韋は防御力パッシブが付くので魏延よりHP減りづらい。




●祝融

 パッシブダメージ反射トップクラスの48%。

 (専属武器のダメージ反射分は闘鬼神から)

 傾城で攻守どちらでも有効な反射。

 (援護による反射だと先手を取る必要があり守城には向かない)

 スキル2で防御無視攻撃からHP吸収(与ダメ60%)があり

 反射用のHPも自分で調達できる。

 スキル1はHP上限値で競う珍しいタイプ。


 

568回の閲覧