• teketeke

程普(UR閃アバター)を分析・評価しました!

最終更新: 5月30日

どうも!てけてけです。

今回は程普を分析・評価しました。

程普の強い点や弱い点など参考にしてもらえたら嬉しいです。



●スキル1

 敵6名に720%のダメージ。

 敵HP50%より高い場合に1440%まで伸びる。

 

 相手を流血させて自身は援護で反射を持つので

 HP吸収しながらの攻撃を許さない。


 援護の規模は

  ・ダメージ減:50%

  ・反射率:140%

 とスキル1では孟獲を凌ぐ最高ランク。


 流血の確率が無条件の100%。

 流血ばらまきキャラとしても超優秀。


 反射キャラが活躍できる環境を自身で揃えてしまう。



 援護によるダメージカットは

 対応しずらい防御無視攻撃のダメージもカットできる。

 ちなみに、当然ですが防御無視攻撃への反射は

 ダメージカットした後の値を元に計算されます。


 ちなみにURアバター閃程普の援護ダメ減50%に

 歩練師の不可視ダメ減70%を載せると

 一見ダメージ減少率が100%を超えるので

 ダメージ0になるように見えるのですが、実際には

 ・受けたダメージ×援護ダメ減×不可視ダメ減=ダメージ

 という計算になります。

 なので今回のUR閃アバター程普の援護と

 歩練師の不可視を合わせると

 100万×0.3×0.5=15万ダメージまで

 減少させることができます。





●スキル2

 900%のHPが低い4名攻撃。

 敵がデバフ状態でダメージ倍の1800%へ。

 (URの流血条件からデバフ条件になり使いやすくなった)


 スキル1の流血のおかげで、この条件は自然と達成。


 高火力からの総ダメ30%回復も

 反射キャラとしてはありがたい。

 (HP吸収パッシブ付き)


 ただし高火力になるため、自身も敵の反射ダメージで

 死亡する可能性有り。

 

 援護によるダメージカットは

 反射によるダメージはカットできない。




●パッシブ3

 死亡時20%復活しながら

 攻撃してきた相手に最大HP60%分の防御無視攻撃。

 なので敵を撃殺してパワーアップする相手の勢いを落とせる。

 (趙雲子龍、三妖精、公孫サン、蒙恬、張飛、衛青、ホウ徳、

  幸村、ウアサハ、王賁、信長、妲己、韓当、李信、飛鳥、荊軻、呂布)

 特に1回攻撃の荊軻、妲己、ホウ徳あたりは確実に抑えられる。



 また敵を撃殺してHPを回復する相手の回復も流血だけでなく

 こちらの方面からも抑えられる。

 (ウアサハ、楽毅、玉藻前、関羽、蒙恬、范増、前田慶次 )


 

 というか死亡する前段階で反射ダメも与えているわけなので

 高火力で攻撃してきた相手はまず持たない。



 燃焼などのでバフ状態での死亡の場合敵にダメージを与えられない。


 a,反射で死亡した場合は?

  しっかり反射してきたキャラに防御無視攻撃をぶつけられる


 b,復活後防御無視攻撃の相手が反射持ちだったら反射ダメを受けるか?

  復活後の防御無視攻撃に関しては反射ダメをくらわなさそう。 

  (詳しくは動画内の運営さんのメールを確認)


 ということで、想定していた中で

 もっともよい挙動を見せてくれました。


●一般戦闘

 ・敵HPが50%より低い場合

  スキル1:720%×4=2880%

  スキル2:900%×2×4=7200%

  合計:2880+7200=10080%


 ・敵HPが50%より高い場合

  スキル1:720%×2×4=5760%

  スキル2:900%×2×4=7200%

  合計:5760+7200=12960%



 ただしこのキャラクターは命中パッシブが無い。

 命中上げるのにかなり苦労する。


●ボス戦

 ・敵HPが50%より低い場合

  スキル1:720%

  スキル2:900%×2=1800%

  合計:2520%


 ・敵HPが50%より高い場合

  スキル1:720%×2=1440%

  スキル2:900%×2=1800%

  合計:3240%

 とダメージ規模は低い。命中もない。


 援護によるダメージカットと、スキル2の回復と

 パッシブのHP吸収によって長期戦は狙える。



●訓練所

 訓練所では一般戦闘と同じく高ダメージを出せて

 敵の波状攻撃から自身を援護で守りつつ

 スキル2の総ダメ30%の回復で立ち回れる。 

 訓練所はレベル差もつかないので、

 命中の低さもそこまで気にしなくて良い。



●闘技場

 孟獲や他の反射キャラと比べて防御力が低いので

 受けるダメージが大きく、毎回の反射ダメージも大きくなりがち?

 ウアサハなどの高火力キャラを短期で落とすことも狙える。


 そして敵に流血を与えながらスキル1、スキル2で

 ダメージ倍にしながら全体を削っていく、かなりの攻撃型。


 1擊で大ダメージを与えるキャラや

 連撃キャラを返り討ちにしやすい。



 ■弱点

  ・デバフ解除キャラ:援護系反射キャラの宿敵

  ・燃焼持ちキャラ:特に陸遜はバフ剥がしもしてくる。

 

 ■獲物

  ・デバフ解除なしの回復キャラ:

   〇徐福、華佗スキル2

   △アーサー、ホレンシ、華佗スキル1

   ✕大喬小喬、妲己

   〇←デバフ解除が無いのでHP回復を妨害できる。

   △←デバフ解除が一つだけなので流血を解除できない恐れあり。

   ✕←デバフを全解除してしまうので流血を解除されHPも回復される。


  ・防御無視攻撃の連撃キャラ:

   韓信のスキル1や信長のスキル2

   なかなか対応しずらい防御無視攻撃を

   援護でダメージ半減対応しながら、反射ダメを与えられる。

   しかも死亡した場合には防御無視攻撃をお返しできる。


 ■相乗効果

  雪泉、丁奉、ウアサハ、雪女、司馬師など

  こういったキャラはデバフならなんでもよいので

  デバフターン数が長い程普の存在はありがたい。

  特に雪泉はスキル1、スキル2共にデバフが

  火力アップの条件についているのでかなり相性が良い。

  (丁奉は流血かぶりで微妙か。。)


 ■相殺効果

  ・流血キャラ

   半蔵、廉頗、幸村は流血デバフ被りをしてしまう。


  ・援護付与キャラ

   ターン数が減った程普の援護を兼続が上書きしてしまう。

   そうすると反射ダメージが落ちる。

   蒙恬も援護を付与するが、援護を付帯していないキャラを優先してくれるので

   兼続ほどの邪魔にはならない。


 ●格上相手

  格上キャラ一人を相手にするのであれば

  HPを高くしておけば、反射と復活後の防御無視攻撃で

  つぶしに行くことができる。


 ●傾城・群雄

  復活があるので受け手としても活躍。

  攻め手としては復活と死亡時防御無視で

  格上のウアサハなどに反射爆弾を投下できる。



 ●育成難易度

  HPを上げておきたいので体力奥義を解放しておきたい。

  そういう意味では高め。

  しかし流血、援護キャラとしては早い段階から活躍できるので

  間をとって中くらいの難易度


 ●単騎特化陣営の最初の副将として登用するか

  今回はギリギリ見送る。

  ボス戦の火力が伸びないことが唯一の問題。

  それ以外は優秀すぎる。


 ●単騎特化陣営の二人目の副将として登用するか

  ボス戦に満足しているのであれば登用したい。

  あと、上記の相殺キャラを一人目の副将として迎えていなければ。

4,940回の閲覧