・攻略情報

諸葛瑾を分析・評価しました。

どうも!てけてけです。


今回は最新のアップデートで副将ガチャに並んだ

諸葛謹の分析をしていきたいと思います。




●スキル1

 敵6名に680%の攻撃。

 敵HPが50%より高い場合

 クリ率を50%上昇。

 

 クリティカルが出れば

 1598%のダメージ。


 攻撃時に100%の確率で敵を2ターン

 燃焼状態にし、毎ターン与えたダメージの

 半分のダメージを追加する。


 燃焼ダメージも含めて

 3196%のダメージ。


 さらに敵を撃破した場合

 スキル1再発動。


 燃焼は重ね掛けできないので

 1598%の攻撃が追加で乗るイメージで

 合計4794%の6名攻撃が最大火力。


 これはスキル1範囲攻撃キャラの中では

 かなり強い方。 


 最近のキャラだと曹真が

 スキル1で最大5600%出せる。

 ただこれは一巡目では不可能。


 後は伊達政宗なんかが、狂乱と暴走の

 二つセット発動に成功すれば4466% 



 で、最強クラスに

 スキル1範囲攻撃ダメ%出るキャラは

 実は孔明で5846%まで狙える。

 (ipadの図鑑で見ると浮いてる。)


 ということで最大火力は中々高い。



 ・燃焼ダメージは後から与えた方が

  採用される。


  初撃は敵Hp50%以上で

  クリティカル出やすいが、

  2発目はノーマル攻撃になりやすい。

  燃焼のダメージ下げてしまう。



 さらにスキル1ではクリティカルが

 出た場合次の攻撃の前に敵のバフを剥がす。


 バフはがしの挙動は、クリティカルを

 成功した次の敵のバフを剥がす。

  

 ・ミスってもバフを剥がす。


 一度クリティカルが出ても

 ノーマル攻撃が出たらまた

 バフはがし機能は失われてしまう。  


 範囲攻撃を2回行うことができるので

 1人につきふたつバフを剥がしに行ける。

 

 5000%近いダメージでバフはがし

 付きはトップクラスに強い範囲攻撃。


 孔明を越えたと言ってよい。



●スキル2

 敵6名に700%の攻撃。

 さらにMP35倍のダメージを与える。


 敵が燃焼状態でダメージ倍。


 ・MPダメージは倍になる?

  ダメージ倍になった。


  さらにクリティカル倍率も乗らない。


 1400%+MP×70のダメージ。


 MP攻撃は真髄ステータスや新ステータス

 によってダメージを下げられないので

 期待してたが、単純に弱い。


 攻撃後、HP%低い味方1名のデバフ解除後

 総ダメージ30%HP回復。



●パッシブ

 スキル①:攻撃力44、会心値Lv×280

 スキル②:HP44%、法術会心50%

 スキル③:MPLv×300、体力Lv×200

 専属武器:攻撃力17%、防御貫通900