top of page

・攻略情報

  • teketeke

風魔小太郎を分析・評価しました!

更新日:2021年5月1日



今回は最新のアップデートで副将ガチャに並んだ

風魔小太郎の分析をしていきたいと思います。





●スキル1

最大攻撃力が最も高い敵に720%の6回

 集中攻撃。合計で4320%のダメージ。


 さらに風魔小太郎の筋力値×4の

 ダメージを防御無視で与える。

 ここも6回攻撃なので24倍が基本。


 まず、この時点で強い。

 連撃キャラで素殴りが720%は

 他にほとんどおらず強い。



 自分が乱波状態の場合、

 攻撃する前100%の確率で敵を2ターン

 束縛状態にさせて、与ダメを30%減少させ

 被ダメを20%上昇させる。



 これはやばい。

 攻撃力ではなくて与ダメを下げてしまうので

 最上や卑弥呼なんかの防御無視攻撃の

 ダメージすらも下げることができてしまう。

 その手があったか。。。



 ・束縛に関しては初撃から

  しっかり被ダメ1.2倍ダメージ乗る。



 また最大攻撃力が高い相手を狙うので

 最上や卑弥呼などの防御無視攻撃キャラに

 攻撃が向かうことになり、束縛で防御無視の

 威力を落とすことができてしまう。


 ・集中攻撃と書いてあるが、敵を撃殺しても

  攻撃終わらずに別の敵に攻撃を続けるか?

  

  攻撃は続行された。良かった。


 ・攻撃中に敵が死亡して復活する際に

  暴走などのバフが剥がれて攻撃力が

  落ちてもターゲットを変更することなく

  殴り続ける。



  HP1残った後に次の子の攻撃で落ちる



 でさらに被ダメを20%上昇させることが

 できるので自身の防御無視攻撃のダメージを

 1.2倍にすることができてしまうという。


 さらに、連続2回の攻撃でクリが

 出なかった場合、残りの攻撃が全て

 クリティカルになる。


 はい、壊れた。


 乱波状態のせいで物理会心ダメージが40%

 上昇しているので、スキル1の火力は最大で

 8208%の45.6倍の防御無視攻撃が可能に


 で、ダメージを受ける相手が束縛状態なら

 さらに1.2倍されるので、9849%のダメ+

 筋力値の54.72倍の防御無視攻撃に昇華する。


 防御無視攻撃ランキングでも

 トップクラスだがダメージ%が異常に高い。



 攻撃した後、総ダメージの25%分のHPを

 自身に回復する。


 武将の火力落ち着いてきたと思った矢先に

 このぶっ壊れ具合は

 前回の田単が可哀想すぎる。。

 

  



●スキル2

 減少HPの50%分を回復するところから

 スキル2は始まる。いや。おかしいでしょ。

 これは反射キャラの回復の仕方。。


 HP%の低い敵に800%の4回攻撃。

 合計3200%のダメージ


 敵のHPが50%より低い場合ダメージ倍で

 6400%のダメージ。


 任意の敵でクリが発生した場合

 残りの攻撃全てがクリティカルになり

 6400%→12160%へ進化。


 攻撃する時、撃殺した敵が束縛状態

 だった場合には攻撃回数が1回増える。

 最大8回まで攻撃可能。

 

 なので最大で24320%のダメージを

 作り出すことができる。


 ここに敵が束縛状態の場合1.2倍ダメージが

 伸びるので29184%のダメージが最大で

 狙えてしまう。


 スキル2も異常に強い。。


 ただし攻撃回数は束縛状態の敵を撃殺して

 やっと1回増えるので8回攻撃にするには

 4体に束縛を付与してその4体を

 倒さないといけないのでなかなか大変。



 HP回復50%で反射対策もできていて

 火力もトップクラスに高い。 



パッシブ

 スキル①:攻撃力46%、筋力値Lv×260

 スキル②:HP46%、HP吸収14%

 スキル③:出陣時5ターンの乱波状態に入り

  クリ率40%上昇、クリダメ40%上昇。

  乱波は白バフで剥がせない。


  攻撃された時、60%の確率で

  敵を1ターン束縛状態にさせ、

  与ダメ30%減少させ、被ダメ20%上昇

  させる。


  さらに乱波状態中に、束縛状態の敵の

  攻撃で撃殺されることはない。

  (HPが1で残り不死状態になる)


  ・束縛状態による不死は初撃から

   採用されるのか?

   

   採用されず死亡してしまった。


   司馬師のスプラッシュ攻撃で死亡する

   時も与ダメ30%カットすら

   発動していない。


   なので高火力の一撃必殺キャラに弱く

   代わりに連撃系キャラの攻撃では

   死亡しずらい。


   またHPが1で残った後の次の敵の

   攻撃で死亡するリスクが高い。


   攻撃した敵は1ターンの束縛状態に

   なるが、攻撃後も1ターン残るので

   実質2ターン分束縛にしている感覚。


   攻撃をミスったとしても束縛にできる。


   


  ・束縛の文字表記は赤色で普通のデバフ



  反射や燃焼、転嫁などの攻撃ではない

  ダメージでは撃殺される。



 専属武器:攻撃力18%、防御貫通1000

      会心Lv×240

     




●一般戦闘

 ・スキル1:720%×6回

       (×1.9クリ)×1.2

       =6739~9849%

 ・スキル2:800×4~7回(×2倍)

       (×1.9クリ)(×1.2)

       =3200~25536%

    合計:9939~35385%

    命中:Lv×52(筋力1/5)


 戦役の火力は低くても10000%と

 かなりの威力。スキル1の方が

 クリティカルが少なくとも2回は出るので

 火力の底が高い。


 スキル2の方は束縛をバラまけていないと

 追加攻撃や1.2倍ダメージの上乗せが

 できない。

 

 趙公明と組めば祝福と乱波によって

 会心率補助が90%付くので

 スキル2も8000%近くの火力で安定しそう

 合計で15000%くらいが平常運転か。

 十分強いですね。


 ただ攻撃回数がスキル2で4回と少ないので

 高火力なスキル1でどれだけ人数を

 減らせるかが重要になってくる。


 似た挙動のキャラの最上の方が筋力ブースト

 による命中値アップの作用もあって

 戦役は得意。





●ボス戦

 ・スキル1:720%×6回

       =5616~6912%

 ・スキル2:800%×4回

(×2倍)

       =3200~6400%

    合計:8816~13312%

    命中:Lv×52(筋力1/5)

 ボス戦では乱波が途中から切れてしまうので

 乱波無しで計算。

 


 それでも火力的には強い。基本1万%越える

 最近は魯班みたいな2万~3万%近いダメを

 出す副将も出てきているので

 そこと比べると強いけど見劣りする。




●闘技場

 ■獲物

  ●防御無視攻撃キャラ

   ・攻撃力ベース防御無視攻撃キャラ

    S1:姜維、曹彰、項羽、劉邦、雷震子、

      卑弥呼、沮授

    S2:陸遜、鍾会、

   ・ステベース防御無視攻撃キャラ

    S1:卞氏、文鴦、范増、太公望、清姫、

      伯邑考、韓信、孫権

      最上義光、坂田金時、李信、星熊童子

      雑賀孫市、黒田官兵衛、田単

    S2:卞氏、周瑜、織田信長、今川義元

      蘆屋道満

    P3:王貴人?

  ・HPベース無視攻撃:孫堅?、程普?


  ●暴走キャラ:

   ウアサハ、典韋、魏延、源頼光、皇甫嵩

   許チョ、王賁、浅井長政、島津義弘

   小早川秀秋、伊達政宗、袁術

  暴走状態の相手は防御無視ダメージも

  余計に受けてしまう。束縛を付けると

  受けるダメージがそこからさらに伸びる。





 ■天敵

  ●流血付与キャラ

   孫堅、文鴦、幸村、伏皇后、程普、馬岱、

   廉頗、嫦娥、郭嘉、楽進、丁奉、半蔵、関平

   周倉、レイチェル、茨木童子、大嶽丸、沮授

   小早川秀秋、趙雲、源義経、神崎すみれ

   曹真、田単

  スキル1とスキル2の超回復が流血で

  阻害されてしまう。


  ●反射キャラ

  ・気盾:本多忠勝

  ・援護:

   上杉謙信、韓信、程普、蒙恬、周倉、

   孟獲、楽進、華雄、関羽、直江兼続、

   孫堅、伏皇后、公孫サン、真田幸村、

   星熊童子、源義経、立花宗茂

  ・パッシブ:

   曹仁、孫策、伏皇后、関羽雲長、

   張遼、孫策伯符、曹丕、文鴦、

   徐晃、アテナ、魏延、孫堅、坂田金時

   公孫サン、服部半蔵、荊軻、関羽

   趙雲、廉頗、白起、董卓、李牧、エルザ

   牛若丸、張飛、直江兼続、姜維、Es

   立花宗茂、馬雲リョク、本多忠勝




  ●スプラッシュキャラ

   張飛、貂蝉、程イク、司馬師、源頼光

   束縛化させる猶予無しに一気に

   高火力のスプラッシュ攻撃が飛んで

   きたら不死耐久できない。



  ●八陣キャラ:孔明、馬良、郭嘉

   クリティカルダメージを無効化する八陣

   キャラには最悪ダメージを

   一切ぶつけられない


  ●燃焼キャラ

   不知火舞、周瑜、お市の方、程昱、

   ホウ統、清姫

   陸遜、孔明、武田信玄、田豊、蕭何

   燃焼ダメージも不死耐久出来ない。


  ●状態異常耐性キャラ

   耐性:張飛、ウアサハ、孫策、竹中半兵衛

     オウセン、かぐや姫、王賁、蒙恬、

     徐福、アーサー、ホウ涓、曹丕、

     鍾会、雑賀孫市、小松姫

   狂乱:幸村、荊軻、趙雲、関羽雲長、衛青、

     李信、上杉謙信、魏延、文鴦、Es

     伊達政宗、猿飛佐助

   畜力:今川、ホウ徳、妲己、夏侯淵、

     北条氏康、樊氏、魯班

   神祇:太公望、嫦娥、伯邑考

   蓮華:ナタ


   束縛が付与できない。

   真田幸村も弱点




  ●復活キャラ

   孫堅、張飛、浅井長政、項羽、韓信、姜維

   茨木童子、李信、ホウ統、程普、陸遜、

   夏侯覇、白起、伯邑考、ナタ、真田幸村、

   (最上義光)、曹真

  スキル2で復活キャラに束縛がついていると

  復活時に剥がれてしまうので束縛キャラを

  撃殺したことにならない。

  ここも程普の天然ボケに束縛返せるか見たい






 ■相乗効果

  ●残影付与キャラ:張宝

  被ダメージ時の束縛付与は初撃に関しては

  発動しないので、ミスっても束縛付与ができる

  のを利用して回避しつつ束縛を付与して

  2撃目から死亡しないというような形を

  作りたい。基本残影状態で構えていたい。


  ●バフ延長キャラ:源義経

   義経のバフ延長は特殊状態も

   1ターン伸ばすので2巡目のスキル2まで

   小太郎の乱波を残すことができる

   苦手な流血も義経が解除してくれる。


  ●援護付与キャラ:

   源義経、直江兼続、伏皇后、蒙恬

   束縛によって受けるダメージを30%

   カットしてる上から援護でさらに50%

   カットすればダメージを65%のカット

   性能になりかなり硬くなる。

   しかもスキル2のHP調達が神がかってる


  ●幸運、祝福、七星キャラ:

   座敷童子、趙公明、橋本環奈、献帝

   クリ率アップを付与することで

   スキル1、スキル2の平常運転火力が

   高い方に振れる。特に座敷童子の幸運は

   HPが低い相手に飛ぶのでHP1で粘ってる

   風魔小太郎を対象にしやすい。



  ●攻撃が高いキャラの耐久を下げるキャラ 

   バフはがし:茨木童子、荊軻

   撃砕:荊軻



  ●風破キャラ:

   馬良、水鏡、西施、ウェンディ


   束縛ばら撒きキャラに期待。




 ■相殺効果




●闘技場単騎特化適正:☆☆☆☆

  ・耐久度:☆☆☆☆

  ・バフ解除:☆

  ・デバフ耐性:☆

  ・反射耐性:☆☆★

  ・コンボ成立:☆☆☆☆

  ・格上火力:☆☆☆☆☆

  ・格下火力:☆☆☆☆☆

  ・対デバフ無効:☆☆☆☆★

  ・1対1:☆☆☆☆☆





●育成ポイント

 ◆混沌日月:混沌4日月2

→深淵3混沌2

        →深淵5、6

   

 ◆宝石左:筋力、最大、物貫、命中or会心

 ◆宝石右:HP、体力、物防、法防

 ◆強化:武、鎧、兜、腰、副、指

 ◆無双神器:武、副>腰、鎧、兜、指

 ◆伝説神器:武、指、副>腰、兜>鎧







●傾国・群雄・戦姫

 スキル1の筋力値ベース防御無視攻撃は

 城戦で進軍が進んでデバフが乗っても

 筋力値は落ちないので火力が落ちない。

 

 しかも乱波によって毎回クリ率が40%

 アップしているので会心もある程度狙える

 というより途中から確クリ化する。


 韓信よりも強い。

 恐ろしく強い。


 最上が初撃から全部クリで

 筋力値の71.55倍のダメージに対し


 このキャラが6回クリに成功すれば

 77.76倍のダメージと初動の火力は

 最上に優っている。


 しかも攻撃対象が攻撃力の高い敵なので

 最上対策のように主力を後ろに配置して

 雑魚を殴らせて攻撃回数を消費させる

 作戦が風魔小太郎には通用しない。


 しかもスキル1攻撃後HP回復するので

 反射爆弾も大規模な物以外基本効かない。


 最上を超える

 最強クラスの突破力を持つキャラ。


 守備でも束縛発動で相手の火力落とせるのが大きい。 



 

 ・戦姫の城門

  スキル1、スキル2両方とも連撃で

  城門突破も得意。


  城門に束縛付くか一応見て見る。





●単騎特化陣営の1人目の副将としてありか?

 登用します。

 戦役から闘技場まで、どこでも高い水準で

 パフォーマンスが可能。


 対人での破壊力が特に異常に高い

 

●サポートキャラや準主力としてどうか?

 あり。


 ただし、無課金、微課金で既にナタや

 最上、卑弥呼なんかの主力を持っている人は

 そちらにまずは集中して、そろそろ来る

 可能性の高い劉備などのバッファーに

 備えるべし。


 将来的には準主力アタッカーとしての

 起用をすることで、敵の主力を弱らせる

 ことができるので登用計画には入れておきたい

 

 重課金、廃課金陣営には

 最上、卑弥呼などの高火力キャラに

 束縛が付けられるので必須級のキャラ。

 





【おかわり検証】


 ●スキル1攻撃時の束縛はミスっても付与できた。

  

 ●城攻めの考察を訂正。

  城の反射爆弾踏み抜いた後にHP回復あるので効かない。。

  城攻めは最上よりダントツに強い。

  最上自体が今までダントツで強かったのに。。


  あと城門にも束縛付与できた。城門に封印されても

  束縛でHP1残して耐えることができる。



 ●風魔小太郎VS卑弥呼

  まず場に卑弥呼がいたら率先して狙ってくれるのは

  かなり良い。


  スキル1攻撃

   →束縛付与しながら卑弥呼を撃殺

    →卑弥呼鬼神の道のダメージ30%カット

  

  ここはナイス!!


  ただし、卑弥呼の鬼神の道で風魔小太郎が

  撃殺されてしまった場合

  スキル1攻撃

   →束縛付与しながら卑弥呼を撃殺

    →卑弥呼鬼神の道ダメージ30%カット 

     →小太郎HP1残しで耐久!(ナイス)

      →遅れて卑弥呼のパッシブ反射が飛んでくる

       →小太郎戦闘不能

  というように鬼神の道に対しては死亡耐久するが

  反射ダメージが後から飛んでくるので

  束縛による死亡耐久ができず落ちてしまう。


  なので卑弥呼が攻撃側で反射落ちした場合に

  発動する鬼神の道に小太郎が巻き込まれた場合は

  耐久可能。


  卑弥呼を率先して狙うので、魂奪溜まる前に

  落として、鬼神の道に耐えるという動きが可能。

  鬼神の道に耐えた場合はHP回復もできる。


 ●風魔小太郎 VS 程普

  →束縛付与しながら卑程普を撃殺

   →程普復活(この時に束縛外れる) 

    →天然ボケ発動(ダメージカットできず)

     →天然ボケに束縛返しできず    

  束縛しやすそうな見た目なのに残念。



 ●風魔小太郎 VS 孫堅

  孫堅の防御無視ダメージの威力落とせた。


 ●風魔小太郎+本多忠勝

  束縛がついている敵に気盾の転嫁ダメージが

  飛んでいった場合、しっかりダメージが1.2倍された。

  忠勝との相性抜群。


  逆に忠勝が敵の場合、HP1で粘ってた小太郎に

  転嫁ダメージが飛んできて落ちるケースが多そう、


 ●風魔小太郎VS王貴人

死亡時反撃の防御無視攻撃をしっかり

  ダメージカットした。

  致死ダメージを受けた場合にHP1で耐えるかは

  検証できなかったが、同盟員のメンバーで耐えたという

  報告を得ている。


 ●燃焼状態の場合。

  HP最大回復率→燃焼ダメージ→スキル2回復と

  燃焼ダメージを回復で挟む形をする。

  この順番が良いのか悪いのかはコメントでみんなで考察したい。


 ●風魔小太郎+援護

  援護(50%)と束縛(30%)で

  1-0.5*0.7=65%

  のダメージカットができた。


 ●風魔小太郎+風破

  風破(30%)と束縛(20%)で

  で50%のダメージ増ではなくて

  実際には

  1*1.3=1.3

  1.3*1.2=1.56

  という流れで56%のダメージ増加になる。

  風破と束縛は相乗効果がある



閲覧数:11,017回0件のコメント

・ランキング

・副将比較分析

ABOUT

管理人:teketeke

『放置少女~百花繚乱の萌姫たち』を廃課金・重課金・微課金・無課金で実際にプレーしている経験を元に、放置少女の攻略情報のシェアをしていきます。

bottom of page