馬騰を分析・評価しました!


今回は新しくガチャに

並んだ馬騰の分析をしていきたいと思います。

●スキル1

 HP%が低い敵2名を100%の確率で

 2ターン撃砕(属性防御80%減)付与。


 ◆ミスっても付与できるか?

  撃砕付与できた。


 さらに1000%の攻撃。


 敵を撃殺した場合、もう一度

 スキル1を発動する。

 (最大2回まで追加発動。)


 スキル1が追加発動されるたびに

 このダメージが1倍増加するとあるので


 ダメージの推移としては

  ・初撃:1000%

  ・追加①:2000%

  ・追加②:3000%

 の攻撃になる。


 このスキル1の面白いところは

 HP%が低い相手を狙い続けるので


 例えば初撃で2名中1名死亡した場合

 追加発動で初撃で死亡しなかった敵1名を

 もう一度狙ってくれる。


 実質同じ敵に連撃を加えるのと

 似た動きをすることになる。

 それによって撃殺率があがりそう。


 3発とも同じ敵にいった場合

  1000%+2000%

   +3000%=6000%

 のダメージ規模になり、撃砕付与の

 6000%はまぁまぁ。


 しかもその際に範囲に対しても

 1000、2000、3000と

 撃砕をばらまきながら攻撃できているので

 そこもありがたい。


 ネガティブな側面としては

 スキル1の攻撃で敵が一人も死亡しない場合。


 この場合はただの撃砕2名付与+1000%

 ダメージに収まってしまう。

 

  


●スキル2

 ランダムな対象に600%の6回攻撃。

 合計3600%のダメージ。


 50%の確率で敵を

 1ターン眩暈状態にさせる。

 

 ・ミスった場合には眩暈付与できなかった。


 ◆状態異常耐性50%ある敵も眩暈にできる?

  できる。0.5×0.5=0.25

  その場合は25%の確率で付与する形になる。


 眩暈は50%しかないので

 期待値は3回眩暈付与。


 敵が撃砕状態の場合ダメージ倍になって

 7200%のダメージ。


 さらに敵が眩暈状態の場合

 確定クリティカルになり、

 もし他のキャラのおかげで

 敵が最初から眩暈状態の場合

 10800%のダメージに伸びる。


 足止めしつつ10000%付近のダメは

 ものすごくレアな挙動。

 しかも撃砕付き。


 ◆眩暈を付与したタイミングでの攻撃は

  クリティカルにならないので注意


 鍾会と組ませるとお互いに相乗効果が

 あって面白そう。


 あとは雷鎧キャラ。


 攻撃した後、総ダメージ30%回復。 



●パッシブ

 スキル①:攻撃力44%、防御貫通900

 スキル②:HP44%、筋力値Lv×220

 スキル③:体力Lv×200、物理貫通Lv×10

 専属武器:物理貫通900、攻撃力18%

      防御力Lv×200


●一般戦闘

 ・スキル1:1000%×2名

        =2000%(撃砕)

 ・スキル2:600%×6回

       (×2)(×1.5)

       =3600~10200%

    合計:5600~12800%

    命中:Lv×44

 撃砕がばらまききれないので

 スキル2で撃砕がついていない敵を殴った

 場合に火力がかなり落ち込んでしまう。

 眩暈もばらけてしまうので確定クリの

 発動も不安定。眩暈付与に関しては

 ミスと50%という二つの確率を

 超えていかないといけないのも難易度高い。



●ボス戦

 ・スキル1:1000%(撃砕)

 ・スキル2:600×6×2(×1.5)

=7200%~10200%

    合計:8200~11200%

    命中:Lv×44

 鍾会と主将で眩暈ループにハメつつ

 スキル2の眩暈による確定クリティカル条件

 クリアすればボス戦火力なかなか強い。

 撃砕キャラだとナタの方が2000%くらい

 さらに強いのでボス戦だけでも勝ちたかった。

 あとボスが4名になると撃砕がばらまき

 きれないのが使いづらい。





●訓練所

 スキル1がHPを低い相手を狙って撃砕を

 付与するのでスキル2がランダム攻撃が

 撃砕キャラにうまく飛んでいけば

 敵を早期に減らしていける。

 スキップ連打することになりそうなキャラ


 防御面はまずまずで訓練所もなかなか得意

 


●闘技場

 ■獲物

  ●単騎特化陣営  

   スキル1は弱い子を巻き込むことで

   追加攻撃コンボが繋がるので火力を

   どんどん上げていくことができる。


   闘技場皇室上位の方では弱い子がおらず

   使いづらい。



 ■天敵

  ●状態異常耐性キャラ

   耐性:張飛、ウアサハ、孫策、オウセン、

      かぐや姫、王賁、蒙恬、

      徐福、アーサー、ホウ涓、曹丕、

      鍾会、雑賀孫市

   狂乱:幸村、荊軻、趙雲、関羽雲長、

      衛青、李信、上杉謙信、魏延、文鴦

   畜力:今川、ホウ徳、妲己、夏侯淵、

      北条氏康、樊氏

   神祇:太公望、嫦娥,伯邑考

   ナタ:蓮華

  スキル1の撃砕とスキル2の眩暈が通じず

  そうなるとスキル2の連撃の火力も

  激減してしまう。




  ●デバフ解除キャラ

   S1全解除:胡喜媚、妲己、大喬小喬

   S2全解除:劉備、牛若丸、荀攸、直江兼続

        范増、アテナ、沮授、嫦娥

   S1解除:かぐや姫、劉備、呉夫人、華佗、

       アーサー

   S2解除:ウェンディ、楊貴妃、歩練師、張良

  スキル2の高火力化が阻害されてしまう。

  



  ●復活キャラ

   孫堅、張飛、浅井長政、項羽、韓信、姜維

   茨木童子、李信、ホウ統、程普、陸遜、

   白起、伯邑考、ナタ、真田幸村、(最上義光)

  

  スキル1の連撃が止まってしまいがち。


  ●援護挑発キャラ:上杉謙信

   スキル2のランダム攻撃がからめとられる。



 ■相乗効果  

  ●眩暈キャラ

   眩暈:范増、鍾会、曹操、張角、直江兼続

      夏侯淵、華雄、秦王、宮本武蔵、水鏡

      玉藻前、楽進、郭嘉、周瑜、孔明、

      李典、馬超、馬騰

   雷鎧:張飛、曹仁、典韋、李牧、エルザ、

      張遼、島津義弘、伏皇后

   雷霆:雷震子

   眩暈は1ターンが基本で途切れやすいので

   コンボをつないでくれる相方が欲しい。

   特に鍾会が刺さる。あとは雷鎧によって

   相手が眩暈になった場合、まるまる

   1ターン分動けなくできるのもおいしい。

   雷震子とは防御無視攻撃と相性良い。HP低い攻撃が。


  ●敵が撃砕状態で加速するキャラ

    クリ:島津義弘、ナタ、馬騰

   ダメ倍:滝夜叉姫、馬岱、大嶽丸、

   お互いに撃砕の補填ができる。



  ●撃殺することで加速するキャラ

  ・血桜:最上義光

  ・ダメージ倍:三妖精、信長、趙雲子龍、韓当

        、飛鳥、荊軻 

  ・狂乱:真田幸村、衛青、李信、Es

  ・追加攻撃:玉藻前、張飛、妲己、左慈、

        不知火舞、卞氏、ホウ徳、

        霧隠才蔵、

  ・七星:孔明

  ・奮起:関羽

  ・援護:蒙恬

  ・暴走:ウアサハ、王賁

  ・デバフ解除:アテナ、范増

  ・雷鎧:典韋 

  ・スプラッシュ:司馬師、張飛、貂蝉、程昱、源頼光

  ・バフ奪い:伯邑考

  ・バフ延長:董卓、前田慶次、関羽雲長、衛青、

        上杉謙信、関羽、伯邑考、土行孫


  スキル1がHPが低い相手に撃砕を付与するので

  その後にこれらのキャラを動かせれば

  撃殺条件を満たしやすくなる。  





 ■相殺効果

  ●韓信

   敵が撃砕状態だと防御無視攻撃できない。



●闘技場単騎特化適正:☆☆☆

  ・耐久度:☆☆☆★

  ・バフ解除:☆

  ・デバフ耐性:☆

  ・反射耐性:☆★

  ・コンボ成立:☆☆

  ・格上火力:☆☆☆☆★

  ・格下火力:☆☆☆☆☆

  ・対デバフ無効:☆☆

  ・1対1:☆☆☆☆★



●育成ポイント

 混沌日月:混沌4日月2→深淵3混沌2、日月2

      深淵:武器、鎧、腰当

      日月:指輪、盾or兜

   強化:武、鎧、兜、腰、副>指

 無双神器:武、副>腰>鎧、兜>指

 伝説神器:武、指>腰、副>兜、鎧




●傾国・群雄・戦姫

 スキル1の敵2名攻撃が地味に仕事する。

 主力を前に置いて固めても2名攻撃によって

 後ろに控えてる弱い子を撃殺して2回、3回と

 撃砕を付与しながら追加攻撃を狙える。

 スキル2までいけば突破力は跳ね上がる。


 4人組にして弱い子3人と主力1人で

 守備した場合、主力をどこにおいても

 3回分の追加攻撃をくらってしまうので

 少人数で組むか、相手の攻撃で落ちない

 くらいの少し鍛えた子と一緒に並べるべし



 ・戦姫の城門

  城門に撃砕は効果ないが

  スキル2の6連撃と、そこからの回復で十分

  さらにスキル2で城門を眩暈にできれば

  ダメージも1ターン分回避できて。

  2周目にも繋ぎやすい。

  矢塔が封印を持つまでは突破得意。




●単騎特化陣営の1人目の副将としてありか?

 ギリギリ見送ります。

 戦役で撃砕ばらまききれないのと

 スキル2の眩暈の条件もそろえないと

 火力が並になってしまうので、、、



●サポートキャラや準主力としてどうか?

 ナタとか鍾会を使っているのであれば

 準主力やサポートとしてもあり。

 あと雷鎧キャラとか雷震子とか

 馬騰はスキル1が範囲小~大対応可能で

 スキル2はどちらかというと

 少人数仕様なので、敵人数を

 ガンガン減らしてくれる

 最上とかナタとか、毛利なんかの

 最近の副将と割と共存しやすい。


1,749回の閲覧