• teketeke

張良(UR閃)を分析・評価しました!

どうも!てけてけです。

今回は張良を分析・評価しました。

張良の強い点や弱い点など参考にしてもらえたら嬉しいです。




●スキル1

 6名に500%の攻撃。

 敵に知力で勝っていればダメージ倍で1000%。

 知力パッシブLv×220あるので知力勝負で競り勝ちやすい

 

 さらにMPの20倍のダメージを与えられる。

 

 MP攻撃の威力に関しては

 他のMP攻撃キャラ(秦王、曹操、トウ艾、諸葛孔明)に比べて弱め。



 Q,ダメージ倍について、MP攻撃の威力も倍になるのか?

  A,倍になる。

 

 なのでMPの20倍の追加攻撃の部分は

 MPの40倍のダメージを与えられる。

 スキル1MP攻撃では知力のパッシブも相まって

 曹操の火力を超えていくことになる。

 


 Q,MP攻撃の部分に会心ダメージは乗る?

  A,乗らない。



●スキル2

 500%の4回攻撃で2000%のダメージ。

 さらにMPの20倍のダメージを与えられる。

 このMP攻撃の部分はスキル2MP攻撃キャラと比較して弱め。


 張良は他のMP攻撃キャラと違ってスキル2で連続攻撃ができるので

 一般戦闘だけでなくボス戦でも高火力を実現できる。


 HPの低い味方に与ダメベースで25%のHP回復ができるのもありがたい。


 スキル2の与ダメベースの回復は反射に強く、

 さらに敵の弱い子を攻撃することで弱っている味方を

 全回復することが容易にでき、どんどん回復対象を

 変えていけると意外とスキル2で複数名回復が狙えるキャラ。


 スキル2で複数名回復できるキャラは結構貴重。


 デバフも回復のたびに一つ外せるので、複数名のデバフを剥がす

 ことも1名のデバフを複数剥がすこともできる。



 ただしスキル2まで張良を生かしておくことが結構難しい。


 Q、スキル2のデバフ解除は回復後か回復前か?

  A,先に流血を解除してからHP回復できた。スキルの文言と逆の挙動。

 


●一般戦闘

 一般戦闘では知力で敵に勝てるので

 

 命中パッシブLv×260


 ダメージ規模としては

 ・MP50万、攻撃力300万の場合スキルは

  MPにより2000万ダメージが出て、それは攻撃力300万からみると

  666%のダメージ。その上で下記のように計算すると・・

   スキル1:1000%+666%×4名=6664%

   スキル2:500%+333%×4回=3332%

    合計:6664+3332=9996%

 ということでダメージ規模としては10000%の上位クラス。

 スキル1のダメージ倍がMP攻撃の威力も倍にするところが大きい。

 

 そしてスキル2に関しては連続攻撃なので

 敵人数が少なくなってからも対応できる。



 ただし、張良のスキル2は攻撃するたびにHPを回復するので

 攻撃開始から終了まで挙動に時間がかかる。


 なのでホウ涓やかぐや姫と組むと戦闘時間がとても長くなる。

 



●ボス戦

  スキル1:1000%+666%×1名=1666%

  スキル2:500%+333%×4回=3332%

   合計:1666+3332=4998%

 ボス戦でもまずまずの火力。

 

 ただし張良は防御面が弱いので、ボスの憤怒・狂乱化

 の攻撃に耐えられないので長く戦えない。




●訓練所

 火力は十分だが、敵の波状攻撃に耐えられない。




●闘技場

 知力の高さと、それを生かした高火力スキル1

 そして敵人数が減ってからスキル2の連続攻撃と

 柔軟性のある攻撃ができるだけでなく、


 スキル2の与ダメベースの回復は反射に強く、

 さらに敵の弱い子を攻撃することで弱っている味方を

 全回復することが容易にでき、どんどん回復対象を

 変えていけると意外とスキル2で複数名回復が狙えるキャラ。

 デバフも回復のたびに一つ外せるので、複数名のデバフを剥がす

 ことも1名のデバフを複数剥がすこともできる。



 ■獲物

  ●攻撃面は複数にも単体にも対応できる柔軟なスキルだが

   獲物とするキャラは特段これといって思いつかない。

   張良をメインで使っている方youtubeにコメントください!




 ■天敵

  ●知力が高い副将

   水鏡、秦王、家康、范増

   これらのキャラには知力勝負で負けてしまいがち。

   スキル1の火力倍が発揮できないだけでなく、

    ・水鏡→風破

    ・秦王→眩暈

    ・家康→バフ奪い

    ・范増→眩暈

   を成功させてしまう。


  ●高火力の武将・弓将

   張良は耐久力が低いので物理攻撃であっさりやられてしまう。

   秦王や張角のように眩暈ができるわけでもないので

   足止めさせておくこともできず、攻撃を受けることになる。

    ・防御力を強化するバフキャラ

    ・眩暈、封印、凍結など足止めができるキャラ

   と組みたい。




 

 ■相乗効果

  ●援護付与キャラ:直江兼続、蒙恬

   直江兼続が入ったことで謀士や弓将が活躍しやすくなった。


  ●バフキャラ

   鼓舞:劉備

   奮起+影甲:蔡文姫、徐福

   ただし蔡文姫、徐福と組むと指輪と書の取り合いになる。



 ■相殺効果

  ●デバフコピーキャラ:牛若丸、曹植

   デバフコピーキャラはデバフを付与されると共に

   HPが削られている可能性が高く張良のスキル2の

   回復+デバフ解除の対象になりやすい。

   しかも複数デバフ解除されてしまう。


 





●格上相手

 格上の敵の攻撃に耐えることが難しい。

 スキル2の回復もダメージベースなので

 格上相手には伸ばしきれない。



●育成で苦労するところ

 防御力でかなり苦労する。

 鎧の進化と無双神器のレベル上げ、

 兜の進化と伝説神器のレベル上げは必須。

 さらに、チョーカーもレベル上げしても

 まだちょっと不安が残る。





●単騎特化陣営の最初の副将として登用するか?

 ギリギリ見送ります。

 一般戦闘、ボス戦でまずまずの火力が出せるが

 ボス戦では長期戦ができずに沈んでしまいがちで

 結果としてステージを進めづらくなってしまう。


 訓練所も闘技場も耐久面で心配が残る。





●単騎特化陣営の二人目の副将として登用するか?

 条件によってはギリギリ登用します。

 一人目の単騎特化副将が

  一般戦闘、ボス戦に悩んでいて、

  自力で回復できない(デバフ解除もできない)

 場合にはとても助かる挙動。




899回の閲覧