• teketeke

SSR蔡文姫(謀士)のスキルと評価

放置少女の副将キャラ蔡文姫のスキルと評価を

個人的に考察してみました。


蔡文姫を使った戦略やおすすめできる点、

弱点などを私の視点で勝手に評価します。



●SSR蔡文姫のアクティブスキル

 ・スキル1

  奮起(防御力80%、攻撃力28%)

  対象:味方3名

  持続:3ターン


 ・スキル2

  ダメージ+破甲

  対象:敵3名

  持続:2ターン


●SSR蔡文姫のパッシブスキル

 ・スキル1

  体力値 Lv×80増加

  対象:自分


 ・スキル2

  知力値 Lv×120増加

  命中値 Lv×100増加


●専属武器(最大まで育てた場合)

 ・攻撃力+11%

 ・体力+Lv×45

 ・会心値+Lv×65






●奥義祭りな蔡文姫

蔡文姫はたくさんの奥義に

絡んでることでも有名です。


特に妲己前田慶次曹植蔡文姫で発動する、

繁花似錦は体力がLv×120加算される

ものすごく強力な奥義です。


・傾国美人

 内容:法術防御+8%

 副将:蔡文姫、大喬・小喬、甄姫


・歌舞昇平

 内容:HP上限+6000 、回避値+Lv×30

 副将:蔡文姫、卞氏


・才気縦横

 内容:命中値+Lv×40 、防御貫通+120

 副将:李典、関平、周瑜、蔡文姫


・才色兼備

 内容:命中値+Lv×40 、防御貫通+120

 副将:李典、曹植、周瑜、蔡文姫


・繁花似錦

 内容:体力+Lv×120

 副将:妲己、前田慶次、曹植、蔡文姫


・萌姫連合

 内容:法術防御貫通+260

 副将:かぐや姫、虞姫、蔡文姫


蔡文姫の良いところ

 蔡文姫の良いところは、スキル1の能力が

 対象の副将依存ということです。


 バフを与えらえる副将の防御力と攻撃力を

 基準に奮起がかかるので


 劉備と違って

 スキル使用者本人を育てずに

 今まで育ててきた副将を引き続き育てていけば

 スキル効果が増していくので


 パーティ育成がシンプルになり安定します。


 育てなくてもある程度の活躍をしてくれるので

 状況に応じて陣営に加えたり外したりできるのも魅力ですね。

 

 闘技場のような様々なタイプの相手をするときに

 この出し入れのしやすさは、とてもありがたい。



 またスキル2の破甲も相手の防御力を

 一気に落とせるので、うまくはまれば

 格上の相手でも倒すことができるようになります。

 




蔡文姫の悪いところ

 ●弱い副将は弱いまま

 スキル1の能力はの奮起を与えられる副将の

 防御力、攻撃力依存なので、その副将が強ければ

 さらに強くなりますが、


 その副将が弱ければ、上昇する能力値自体も低く

 蔡文姫の能力を十分に発揮することができません。

 


 ●破甲のメリットが享受できないケースも

 2ターン目に破甲があるので、噛み合わないと

 破甲したメリットが極端に薄まる。


 蔡文姫を配置する場所がとても重要。

 隊列の一番後ろに配置してしまうと、破甲した後に

 強力な攻撃がないまま破甲の効果が切れてしまう。


 スキル1の効果もそうだが、

 できるだけ隊列の前のほうに配置したいところ。




蔡文姫をどう使うか

闘技場において重要なのが

『スキル2まで副将が生きていられるか?』

ということ。


闘技場の戦闘は基本的に数ターンで終了します。

それだけ激しくダメージのやり取りがあり、

副将が頻繁に死亡するということ。


スキル2の発動を待たずして死亡するケースが

本当に多いです。


蔡文姫はスキル1で味方メンバーの生存率を高め

スキル2で味方メンバーの持つスキル2の

威力を爆発させることができるのが強みです。


なので、防御力が低いせいで2ターン目まで

もたないことが多いけど、スキル2強いのにな~

というような副将とパーティを組むと同じステータスの

パーティでも結果が大きく違ってくるかもしれません。


水鏡とか張角と組むと面白そうです。










322回の閲覧