top of page

・攻略情報

  • teketeke

エリスを分析・評価しました!

更新日:2022年11月11日

どうも!てけてけです。


今回は最新のアップデートで副将ガチャに並んだ

無職転生コラボキャラ

エリスの分析をしていきたいと思います。



●おかわり検証


●スキル1

 まず2ターンの狂乱状態になる。

 確定クリティカル化、必中。

 デバフ無効化される。


 ・狂乱状態で防御無視攻撃ができる?

  先に狂乱化するので可能。



 その状態でHP%が高い敵に1200%の攻撃。

 クリティカルが乗るので2220%のダメージ。


 さらにエリス筋力値×10倍の防御無視攻撃。

 ここにも狂乱によるクリティカルが

 確実に乗るので筋力値×18.5の防御無視攻撃に

 格上げされる。


 防御無視の

 火力的にはそこまで強い方ではない。


 攻撃後、自身の残りHPが50%より高い場合

 3ターンの援護状態に入り

  ・ダメージカット50%

  ・ダメージ反射120%される。


 ただでさえ真髄共鳴スキルで

 防御無視攻撃通りづらいのに援護で

 さらにカットできてしまう。

 恐ろしく現環境にマッチした耐久手段。

 

 完全に上杉謙信を意識したスキルの並び。

 反射力はエリスが上。

 上杉謙信との違いは防御無視攻撃できることと

 攻撃前に狂乱化するので必中攻撃になり

 その攻撃が単騎に向かうこと。


 HPが高い相手に防御無視攻撃をしてしまうので

 反射によるHP減少で援護挑発化できなくなる

 可能性があるのが怖い。


 HPが低い相手に攻撃してほしかった。




●スキル2

 敵4名に800%の攻撃。

 ただし、スキル1で確実に狂乱化しているので

 ここもクリティカル+必中になり

 1480%の攻撃がデフォ。


 さらに

 ・自身のHPが50%より高い場合

  ダメージが倍になり2960%の攻撃。

  

  このダメージ%は上杉謙信と全く同じ。


 ・自身のHPが50%より低い場合

  筋力値×6の防御無視攻撃が追加される。

  ここにも狂乱によるクリが乗るので

  筋力×11.1倍の防御無視攻撃が撃てる。



 ・攻撃の最中に反射やHP吸収でHPに変化が

  あった場合には攻撃パターン切り替えるのか?

  

  切り替える。映像だと分かりづらいが

  先ほどのスキル1のダメージ


 範囲防御無視攻撃キャラの中では

 MRとしてはかなり控えめ。


 発動条件も反射キャラとしては

 HPを残しておきたいのに防御無視攻撃で

 さらに自身のHPを敵の反射でえぐる形に。。

 


 上杉と比較すると総ダメ回復が無く、

 さらにバフ延長もない。

 なので戦役なんかでは5ターン目までの

 バフの引継ぎができない。



  対人戦では敵を撃殺しての

  狂乱延長ができないところも上杉と大きなちがい 




●パッシブ

 スキル①:攻撃力58%、根気値Lv×360

 スキル②:HP58%、筋力ダメカット

 スキル③:HP吸収18%、体力値Lv×280

 スキル④:物理貫通Lv×15、筋力値Lv×340

      知力ダメカット(筋力×1.8)

 専属武器:攻撃力18%、防御貫通900

     物理会心ダメ35%

     


 知力ダメージカットがしょぼい。。

 がしかし、援護でカットできるのでセーフ。




●一般戦闘

 ・スキル1:1200%×2.65クリ=3180%

 ・スキル2:800%×4名×2倍×2.65クリ

       =16960%

    合計:20140%

    命中:狂乱必中


 戦役では攻撃が当たるかどうかが最も

 重要なので、必中というだけで最強クラスの

 キャラだと言える。


 スキル2の火力は上杉謙信と比較すると

 まったく同じ火力になり、

 パッシブで得られる筋力値だったり

 防御貫通の性能、そしてMRということで

 育成や訓練差によるステータスが

 エリスの方が圧倒的に上なので現時点では

 エリスの方が戦役強い。


 上杉謙信と同じく援護挑発化できるので

 育ていない味方のバッファーも敵の攻撃から

 守ることができる。


 まぎれもなく戦役最強キャラクター。


 1つだけ難点を上げると育成不十分だと

 S2まえに敵の攻撃を引く付けることで

 HPが50%より下がってしまった場合に

 スキル2のダメージ倍が発動しなくなる。


 ここはしっかり育成していれば

 問題ないだろう。







●ボス戦

 ・スキル1:1200%×2.65クリ

       =3180%

 ・スキル2:800%×2.65×2倍

       =4240%

    合計:7420%

    命中:必中


 ボス戦火力は低いが、このキャラは

 上杉謙信と同様、劉備と源義経を使った

 鼓舞ループを作ることができる。


 ボス戦突破最強布陣を作ることが可能。


 上杉謙信との違いはスキル1も必中になり

 ループされて膨れ上がった鼓舞が乗った状態で

 殴れるというところ。これは火力面では

 かなり大きなメリットで是非検証したい。


 HP回復がスキル2に無いのはボス戦で

 鼓舞ループを

 やる際に懸念点になりそう・・でならない。

 私装のパンツなんかで

 HP吸収をしっかり上げておけば

 あとはパッシブ3のHP吸収18%を利用して

 必中のS1とS2でHP全快普通にできる。

 和軍だからHP吸収上げられるし。


 ただしここでもエリスの耐久力をしっかり

 育てていないとスキル2を撃つ前に

 エリスのHPが50%より低くなり

 ダメージ倍が乗らなくなる可能性がある。

 ただ後半にいくにつれて鼓舞ループの

 硬さも硬くなるのでその心配は薄れていく。


 ボスが憤怒化してからの耐久が心配。

 



●闘技場

 ■獲物

  ●ランダム連撃キャラ

   S1:王翦、虞姫、司馬昭

     ウェンディ、お市の方、卑弥呼

     不知火舞、張コウ、徐晃

     ウアサハ、袁紹、今川義元、大谷吉継

     井伊直虎、レイチェル、歩練師、

     千輪、寧々、夏侯淵、曹彰、

  

   S2:藤堂高虎、長宗我部元親、雷震子、

     小野小町、最上義光、レイチェル、

     三妖精、馬騰、佐々木小次郎、

     服部半蔵、張角、魯班、ホウ徳、

     カッシウス、九鬼嘉隆、田単、

     浅井長政、王賁、嫦娥、馬超(武)

     上泉信綱、曹丕、趙雲子龍、

     水鏡、董白、織田信長、雪泉、

     沮授、源頼光、など多数

   これらのキャラのランダム攻撃を自身に

   引き付けることで味方を生存させる。


  ●デバフキャラ全般



  ●防御無視攻撃キャラ

  ・攻撃力ベース防御無視攻撃キャラ

   S1:姜維、曹彰、項羽、劉邦、雷震子、

      卑弥呼、沮授、袁術、

      柳生宗矩、夏侯淵、上泉信綱

   S2:陸遜、鍾会、夏侯淵

  ・スプラッシュ:張飛、貂蝉、程イク、司馬師

         、源頼光

  ・総ダメ無視:徐福、趙公明、

         項羽、糜夫人、カッシウス

  ・ステベース防御無視攻撃キャラ

   S1:卞氏、文鴦、范増、太公望、清姫、

      伯邑考、韓信、孫権、趙奢

     最上義光、坂田金時、李信、星熊童子

      雑賀孫市、黒田官兵衛、田単、秦王

      風魔小太郎、辛憲英

   S2:卞氏、周瑜、織田信長、今川義元、

      秦王、蘆屋道満、趙奢、盧植、

      上泉信綱

  ・HPベース防御無視攻撃キャラ:孫堅

  援護により防御無視攻撃をカットしながら

  反射ダメージを返すことが可能。


  特に筋力値ベース防御無視攻撃や

  知力値ベース防御無視攻撃は

  真髄共鳴スキルでカットできる。


  援護によってカエサルやかぐや姫なんかが

  苦手なスプラッシュ攻撃や総ダメ無視攻撃

  孫堅などのHP防御無視攻撃もカット可能。

  硬い。



  ●状態異常耐性ダウンキャラ

   ネロ、趙雲(嫁)、秦王(嫁)

   デバフ耐性ダウンは狂乱キャラには通じない


  ●残影キャラ

    



 ■天敵

  ●八陣キャラ:馬良、孔明、郭嘉

  スキル1、2共に確定クリなので

  スキルによるダメージは一切与えられない


  ●反射キャラ

  ・気盾:本多忠勝

  ・援護:

    上杉謙信、韓信、程普、蒙恬、周倉、

    孟獲、楽進、華雄、関羽、直江兼続、

    孫堅、伏皇后、公孫サン、真田幸村、

    星熊童子、源義経、立花宗茂、周泰

    エリス

  ・パッシブ:

    曹仁、孫策、伏皇后、関羽雲長、

    張遼、孫策伯符、曹丕、文鴦、

    徐晃、アテナ、魏延、孫堅、坂田金時

    公孫サン、服部半蔵、荊軻、関羽

    趙雲、廉頗、白起、董卓、李牧、エルザ

    牛若丸、張飛、直江兼続、姜維、Es

    立花宗茂、馬雲リョク、本多忠勝

  エリスのスキル1の防御無視攻撃で

  反射キャラに深めのダメージを

  ぶつけてしまうとエリス自身のHPが減って

  反射キャラとして活躍しづらくなる。

  HP50%より低くなると援護挑発化自体

  できなくなるのでさらに厳しい。


  ●バフはがしキャラ

   荊軻、ホウ徳、家康、牛若丸、酒呑童子、

  真田幸村、陸遜、白起、孫策伯符、秀吉、

  玉藻前、アテナ、茨木童子、司馬昭、

   大喬小喬、直江兼続、郭嘉、ナタ、太公望、

   卑弥呼、李典、ノエル、北条氏康、張宝、

   西施、馬雲リョク、毛利元就、霧隠才蔵、

   樊氏、ウェンディ、袁術、猿飛佐助、高順

   真宮寺さくら、丹羽長秀、劉表、九鬼嘉隆

   糜夫人、司馬懿

  援護挑発を剥がされてしまう。


  ●筋力値ベース防御無視耐性キャラ

   カエサル、かぐや姫、上泉信綱、エリス






 ■相乗効果

  ●残影付与キャラ:張宝

   この耐久力に回避も加わったら

   崩すのはほんとうに難しくなる。


  ●聖護奮起:かぐや姫

   エリスの筋力値を10%アップして

   防御無視攻撃の威力をあげつつ、

   援護挑発を硬くできる。

   かぐやと抜群の相性。


  ●バフはがしキャラ

   このキャラ自体が反射ダメージを

   受けると援護挑発化しづらくなるので

   前段にバフはがしキャラ撃っておきたい・



 ■相殺効果

  ●気盾キャラ:本多忠勝

   2ターンの気盾の期間中に

   挑発があると気盾を活かしきれない。



●対人適正:138ポイント

  ・耐久度:10

  ・防御無視耐久:10

  ・自己治癒力:2

  ・バフ剥対応:4

  ・デバフ耐性:9

  ・反射耐性:2

  ・コンボ成立:8.5

  ・格上火力:9

  ・同等火力:9

  ・格下火力:9

  ・攻撃回数:2

  ・反射力:7

  ・バフ解除:1

  ・対デバフ無効:10

  ・1対1:10

  ・1対複数:7.5

  ・準主力活躍:6

  ・配置柔軟性:3

  ・持久戦:2.5

  ・支配力:8

  ・陣営強化:7.5

  ・敵陣弱体化:1


●育成ポイント

 ◆混沌日月:混沌4日月2

→深淵3混沌2

        →深淵5、6


 ◆宝石左:筋力、最大、物貫、最小

 ◆宝石右:HP、体力、物防、法防

 ◆強化:武、鎧、兜、腰、副

 ◆無双神器:武、兜>副>腰>鎧

 ◆伝説神器:武、兜、指>腰>副>鎧





●傾国・群雄・戦姫:5.6ポイント

 ・単発突破:10

 ・継続突破:5.5

 ・爆弾処理:4

 ・単発守城:8

・継続守城:5

 ・城門矢塔:6

 ・戦姫速さ:1




●主力副将としてありか?

 登用します。


 戦役、ボス最適解キャラの1人になると

 予想できる。別途戦役とボスの立ち回りの

 おかわり検証動画作ります。


 現時点では上杉謙信と比べて

 対人、NPCどちらも火力↑


 反射の立ち回りは上杉謙信が得意。

 あとバフの保持も上杉が得意。


 そして上杉は今後結婚化かMR化を控えている。

 まだ伸びしろがあるキャラ。


 対してこのエリスは今回を逃したら

 おそらくもう一生入手できない。


 めちゃくちゃ悩むところだが、

 戦役、ボス攻略メインで今無理しないと

 エリス取れない人は見送りでも良いと思う。


 特に無課金、微課金の人は。

 

 戦役ボス攻略は上杉でも十分できるし。



 対人戦でも利用するのであれば

 現時点でエリスの方が強い。

 上杉謙信は未知数。


 なので、失敗しても問題ない

 元宝保持者や課金者は取るのもあり。


 無課金、微課金の人は、現状で

 バッファーも揃っていて、元宝が

 12万とか潤沢にあるなら取るのもあり。


 戦姫無双ガチの人は見送り






閲覧数:6,996回0件のコメント

Comments


・ランキング

・副将比較分析

ABOUT

管理人:teketeke

『放置少女~百花繚乱の萌姫たち』を廃課金・重課金・微課金・無課金で実際にプレーしている経験を元に、放置少女の攻略情報のシェアをしていきます。