・攻略情報

夏侯覇(嫁)を分析・評価しました!

どうも!てけてけです。


今回は最新のアップデートで副将ガチャに並んだ

夏侯覇(嫁)の分析をしていきたいと思います。





●スキル1

 HP%が高い敵に3回攻撃。

 初撃が1400%で敵が死亡しなければ

 攻撃毎にダメージが半減していく。


 【敵が死亡しない場合のダメージ推移】

  1発目:1400%

  2発目:700%

  3発目:350%

   合計:2450%



 さらに敵に筋力が勝っていれば

 確定クリティカルが発動する。


 パッシブ3で

 物理会心ダメージ40%付くので

 2450%×1.9=4655%

 のダメージまで火力が伸びる。


 結婚化したことで

 ここに防御無視攻撃が乗るようになり

 確定クリティカルを利用した防御無視連撃を

 することができるのは大きい。


 ただし、防御無視連撃の条件が

 HP50%より低くないといけないという条件が

 あるので韓信や真田幸村、最上義光に比べると

 使いづらいし威力も低め。


 筋力Lv×300という値は

 未だに全虹キャラの中でも高い方。

 これのおかげで殆どのキャラに

 筋力の競り合いで有利に働く。

 ただし最上義光という最悪の天敵が。。


 物理会心なので指輪の伝説神器で

 火力をさらに伸ばせるところも魅力的、



 そして

 攻撃前に敵に100%の確率で

 3ターンの撃砕を付与することができる。


 3ターン撃砕キャラは貴重。


 闘技場で応援枠として出した時に

 先発メンバーの二巡目のスキル1発動まで

 撃砕を残しやすいという

 大きなメリットがありコンボに繋ぎやすい。


 実際の挙動としてはHPが高い敵を 

 毎回サーチして殴るので、初撃によって

 敵のHPが減ることによって

他のHPが高い相手に攻撃対象が移り

 撃砕を付与して殴るというように

 敵人数が多いときは撃砕をばら撒く動きを

 取ってくれやすい。



 敵人数が減るほど単騎に対する

 連撃になりやすく対応力が高い。



●スキル2

 敵4名に720%のダメージ。

 敵に筋力値で勝っていれば

 ダメージ倍になり1440%の4名攻撃に。


 結婚化で防御無視攻撃が追加されたが

 同じスキル2防御無視攻撃キャラの

 真田幸村、今川義元、黒田官兵衛、など

 どのキャラクターもクリティカル補助が何かしらある。

 その中で、夏侯覇はそれが無いが

 代わりにスキル2のダメージ倍が防御無視攻撃にも乗る。

 つまり敵に筋力で勝っていればスキル2防御無視は筋力値の10倍。


 格下相手ならここにクリティカルも乗りやすく

 19倍の火力に。ここまで上げられれば普通に

 防御無視連撃キャラ並みの火力。


 筋力パッシブ夏侯覇は高いので

 このコンボは成立させやすい。



 スキル1で付与した撃砕は

 3ターンあるので、

 眩暈くらいの足止め程度であれば、

 復帰後のスキル2までしっかり残って

 くれるところが地味に嬉しい。




 さらに与えた総ダメージの

 30%を自身に回復する。



●パッシブ

 ①:攻撃力44%、命中Lv×300

 ②:HP44%、根気値Lv×300

 ③:筋力値Lv×300、物理会心ダメ40%

 武:体力Lv×170、攻撃力17%、

   物理貫通800

 結婚指輪:防御貫通500

  ドレス:体力Lv×80、物理貫通500

   縁定:『防御無視と復活』

      夏侯覇のHPが50%より低い場合

      敵に筋力値5倍分のダメージを

      防御無視で与える。

      死亡した場合2回まで復活し

      HP20%まで回復する。


 死亡リスクの高かった反射に復活で対応しつつ

 反射によるHPの減少を利用した防御無視攻撃が

 追加された。対人での弱点をうまく攻撃に活かした。


 スキル1が筋力勝負で勝っていれば確定クリなので

 ここも防御無視攻撃と相性が良い。


 城攻めでも城門突破苦手だったが

 復活が付いたことで、2巡目まで

 生存できる可能性がぐんと上がって

 城門攻めも得意になった。


 苦手だった、

 項目にテコ入れをした感じ。




●一般戦闘

 ・スキル1:(1400%+700%

        +350%)×1.9

       =4655%+撃砕

 ・スキル2:720%×4名×2倍

       =5760%

    合計:10415%+撃砕

    命中:Lv×300


 3名までにしか撃砕つけられないのは

 結婚化しても変わらず。。

 ここは残念。


 結婚スキルは復活と防御無視攻撃なので

 一般戦闘やボス戦での変化は

 ちょっと貫通パッシブが増えたのみ。



●ボス戦

 ・スキル1:(1400%+700%+350%)×1.9

        =4655%+撃砕


 ・スキル2:720%×2倍=1440%

    合計:6095%+撃砕

    命中:Lv×300


 2020年7月の再分析の時点では

 なんとかトップを保っていた

 ボス戦撃砕キャラの夏侯覇も、その後

 半年足らずで、ナタ、馬雲リョク、馬騰

 藤堂高虎、趙雲の出現でどんどん抜かされ

 夏侯覇の一番の活躍の場を奪われてしまった。


 残念ながら結婚化しても

 ボスに対するダメージパーセントは変わらず。



●闘技場


 ■獲物

  ●状態異常耐性キャラ

   耐性:張飛、ウアサハ、孫策、オウセン、

      かぐや姫、王賁、蒙恬、

      徐福、アーサー、ホウ涓、曹丕、

      鍾会、雑賀孫市、小松姫

    狂乱:幸村、荊軻、趙雲、関羽雲長、衛青、

      李信、上杉謙信、魏延、文鴦、Es

      伊達政宗、

   畜力:今川、ホウ徳、妲己、夏侯淵、

      北条氏康、樊氏

   神祇:太公望、嫦娥,伯邑考

   蓮華:ナタ

  いままで天敵だった状態異常耐性キャラに対して

  防御無視攻撃で対応できるようになった。


●撃殺することで加速するキャラ

 ・血桜:最上義光

 ・ダメージ倍:三妖精、信長、趙雲子龍、韓当、

        飛鳥、荊軻、毛利元就 

 ・狂乱:真田幸村、滝夜叉姫、衛青、

     李信、Es、荊軻

 ・追加攻撃:

   玉藻前、張飛、妲己、左慈、不知火舞、

   卞氏、ホウ徳、霧隠才蔵、井伊直虎、

   小松姫、伊達政宗、明智光秀、馬騰、

   源頼光、藤堂高虎

                                               ・七星:孔明

 ・奮起:関羽、坂田金時、李典

 ・援護:蒙恬

 ・流血:茨木童子

 ・撃砕:井伊直虎

 ・暴走:ウアサハ、許チョ、源頼光、王賁、

     島津義弘、典韋

・デバフ解除:アテナ、范増

 ・雷鎧:典韋、長宗我部元親、

 ・スプラッシュ:司馬師、張飛、貂蝉、程昱、

         源頼光

 ・バフ奪い:伯邑考

 ・バフ延長:董卓、前田慶次、関羽雲長、衛青

       上杉謙信、関羽、伯邑考、土行孫

 ・確定クリ:小早川秀秋、


 ・魂奪:卑弥呼

 死亡時復活を挟むことでこれらのキャラクターの

 加速を邪魔できる。



 ■天敵

  ●フレッシュな雑魚キャラ

   夏侯覇のスキル1はHP%が高いキャラを

   狙うので、応援で駆け付けたHP%の高い

   雑魚キャラに攻撃が向かうことが良くあり

   高火力なスキル1をスカされてしまう。


  ●高筋力キャラ

   荊軻、卞氏、夏侯覇、滝夜叉姫、

   劉邦、衛青、楽毅、最上義光

   夏侯覇はスキル1もスキル2も

   筋力勝負を仕掛けるキャラなので

   筋力値で負けてしまうと

   持ち味の火力を発揮できない。


   しかし夏侯覇と筋力値同等か

   それ以上のキャラは

   未だにこれだけしかいない。

   

   ただ最上義光使いが増えると

   かなり厳しい。



 ■相乗効果

  ●撃砕状態で火力アップするキャラ

   馬岱、島津義弘、ナタ、滝夜叉姫、

   藤堂高虎、馬騰、大嶽丸、井伊直虎


  

  ●風破キャラ:馬良、水鏡、西施

    防御無視攻撃の威力を風破で伸ばすことが可能



 ■相殺効果

  ●撃砕条件で不発になるきゃら

   クリ:藤堂高虎

   防御無視:韓信  




●闘技場単騎特化適正:☆☆☆★

  ・耐久度:☆☆☆☆★

  ・バフ解除:☆

  ・デバフ耐性:☆☆★

  ・反射耐性:☆☆☆

  ・コンボ成立:☆☆☆☆

  ・格上火力:☆☆☆★

  ・格下火力:☆☆☆☆☆

  ・対デバフ無効:☆☆☆★

  ・1対1:☆☆☆☆☆


●育成ポイント

 混沌日月:混沌4日月2→深淵3混沌2

      (混沌:武、兜、鎧、腰)

       →(深淵:武、鎧、腰当)

 筋力勝負しかけるのでこちらにしておきたい。


 宝石左:筋力、物理貫通、会心、命中or最小

 宝石右:HP、体力、物理防御、法術防御

   強化:武、副、鎧、腰>兜、指

 無双神器:武、副、鎧、腰>兜、指

 伝説神器:武、指、腰>副、兜>鎧

 魏軍なのでHP吸収上げられない分

 副装備でHP吸収をしっかりあげておきたい。




●傾国・群雄・戦姫

 攻めでは撃砕連撃によって単騎に強い。

 ただし夏侯覇の場合HP%が高い相手を狙うので

 主力の他に3体弱い子を並べておけば

 攻撃が途中からそちらに流れて

 大ダメージを避けることができる。


 復活がついたことで

 守りが格段に強くなった。



 ・戦姫の城門

  城攻めでも城門突破苦手だったが

  復活が付いたことで、2巡目まで

  生存できる可能性がぐんと上がって

  城門攻めも得意になった。



●単騎特化陣営の1人目の副将としてありか?

 無課金では見送り。

 微課金ではギリギリ登用します。


 戦役、ボスの火力は元々平均以上で

 今回対人戦の弱点を大幅に減らし

 殺傷力と耐久力が向上した。


 ただし、結婚化のコストが高いので

 無課金であれば別のコスト低めの選択肢がある。




●単騎特化陣営のサポートキャラや準主力としてどうか?

 見送ります。

 無課金でも微課金でも結婚コストを割いてまで

 準主力やサポートとして使わなくても

 撃砕復活キャラであればナタや白起などがいる。



2,673回の閲覧1件のコメント

・ランキング

・副将比較分析

ABOUT

管理人:teketeke

『放置少女~百花繚乱の萌姫たち』を廃課金・重課金・微課金・無課金で実際にプレーしている経験を元に、放置少女の攻略情報のシェアをしていきます。