• teketeke

太公望を分析・評価しました。【放置少女】





●スキル1

 HP%の高い敵2名に800%の法術ダメージと

 知力値の8倍の防御無視攻撃。

 敵に知力で勝っていれば2ターン封印。


 開始5ターンは神祇状態になり攻撃力が50%伸びるので

 1200%の攻撃になる。



 HP%が高いフレッシュな2名を

 封印で足止めして防御無視攻撃で確実に削っていく。


 封印は状態異常耐性持ちには効かないが

 状態異常耐性持ち用には防御無視攻撃で対応できる。

 

 知力防御無視攻撃の部分には会心ダメージ乗らない。

 

 けど、会心値が出た場合、会心ダメパッシブで2.1倍の

 神祇付きで2520%のダメージでかなりの威力。


 封印はミスっても付与できる。


 【残念なところ】

  対象が2名だけでしかもHPが高いキャラというところ。

  応援で出てきた雑魚キャラを狙ってしまう。

  ただ太公望の場合は現環境でこのHPが高いキャラを狙うことを

  活かした使い方が一般戦闘でできる。

  詳しくは動画の後半の一般戦闘のところで。


●スキル2

 700%ランダム6回攻撃。

 攻撃時にクリティカルが発生率が40%増加して

 さらにクリティカルが発生した場合にその後は全て

 確定クリティカル攻撃になる。

 なので700%×2.1×1.5=2205%の6回攻撃で

 13230%の攻撃。

 さらに敵が封印状態だった場合ダメージが倍になるので

 4410%の6回攻撃で26460%のダメージ。

 最強ランクのダメージ%を出せる。


 状態異常耐性持ちにはクリティカル連撃がとても有効。

 根気値が高くてクリ出しづらい相手には封印からのダメ倍攻撃が有効。


 しかも攻撃のたびにバフを剥がすので

 バフで固めて対応することもできない。


 隙が全然ない、高火力攻撃。



 しかも知力Lv×200パッシブ着き。

 ただしこのキャラは防御貫通はない。



●パッシブ

 防御貫通が無いのがネックここはマストで育てたい。


 しかしバフはがしができるので

 間接的に相手の耐久力は下げれる。




●一般戦闘

  命中Lv×240あり。


 ・スキル2が封印状態の相手にいかなかった場合

  スキル1:800%×2名=1600%

  スキル2:700%×6回=4200%

  合計:1600+4200=5800%(神祇がのって8700%)


 ・スキル2が封印状態の相手に全弾命中した場合

  スキル1:800%×2名=1600%

  スキル2:700%×6回×2=8400%

  合計:1600+8400=10000%(神祇がのって15000%)


 と、意外と高火力を狙うことができる。

 (会心が乗れば、スキル2の火力さらに2.1倍も狙えますからね。)

 歩練師、左慈、黄忠と組むことでスキル1で封印にしてHPが減った敵を

 太公望は避けて封印できるので、うまく連携できる。


 また、まだ虹になっていないが荀彧のスキル1封印からの

 スキル2破甲も相性がよいので荀彧の虹化も楽しみ。


・嫦娥

 スキル1:4800(7200)敵HP50%以上

 スキル2:4800(7200)敵HP50%以下

   合計:4800+4800=9600%(14400%)

 


●ボス

  スキル1:800%

  スキル2:700%×6回×2=8400%

  合計:800+8400=9200%(神祇がのって13800%)


  さらにスキル2でクリティカルも乗れば最大で

  800+17640=18440%(神祇がのって27660%)


 HP回復ができないので長期戦はできない。



●訓練所

 神祇が切れてからの敵の波状攻撃で沈む可能性が高い。

 劉備を相方に入れるにしても劉備自体もかなり育てないといけない。


 スキル2はランダム攻撃なので挑発&援護してくる相手に引っ張られるが

 早々に挑発、援護を解除できるのでしっかりダメージを与えられる。




●闘技場

 この挙動の特性上闘技場なんかでは後列配置が望ましい。

 (前列だと弱い子を殴らされてしまうので)


 この攻撃は

 胡喜媚が影甲で耐久させた2名に攻撃が向かいそう。


 普通に前列で出すとスキル1もスキル2も

 敵の弱い子をたくさん張られた場合に、

 そこに撃たされることになりがち。



 ■獲物

  ●妲己、胡喜媚、直江兼続でモリモリにした主力

   これらのバフが乗っているキャラはHPが高く残りやすいので

   スキル1の封印の対象になりやすく、封印が外れるころには

   畜力や暴走は解除されてしまう。スキル2でバフ解除された後に

   封印が残っているとダメージがさらに伸びてしまう。

   援護を剥がせるのも味方陣営の生存率を上げるのに大きく貢献できる。

  

  ●防御無視攻撃キャラ

   神祇によって受けるダメージを半分にできるので

   防御無視攻撃の火力を下げることができる。


  ●中確率以下のデバフキャラ

   雷鎧や氷鎧も効きづらい。


  ●状態異常耐性持ちキャラ

   状態異常耐性持ちにはスキル1で防御無視攻撃を与えられ

   スキル2ではクリティカル連撃を狙いに行ける。

   状態異常耐性持ちを攻略するのに重要な攻撃パターンうち

   2つの攻撃パターンをもっている。


   ただし真田幸村相手は根気値が高いのでクリティカル出すのが難しい。

   幸村だけ天敵。


  ●格下全般

   レベル差で会心のオンパレードになる。


  ●八陣キャラ:孔明、郭嘉

   せっかくクリティカルダメ無効化する八陣も解除してしまう。




 ■天敵

  ●パッシブ高反射キャラ

   援護はバフ解除できるが、パッシブで反射を持っている相手に弱い。

   HP吸収や回復系の挙動が無いので。


  ●高知力キャラ

   水鏡、家康、范増、秦王、蔡文姫、かぐや姫、張良

   知力で負けているこれらのキャラを封印にするのは難しい。

   しかも知力が高いので法術攻撃もあまり効かない。

   法術防御貫通を持っていないことがネックになる。


  


 ■相乗効果

  ●封印キャラ:歩練師、左慈、黄忠、(荀彧:URしかまだいない)

   スキル2の高火力化のために一緒に組んでおきたい。

 

  ●妲己、直江兼続、胡喜媚、劉備

   妲己:状態異常耐性が100%に届く。更に攻撃力60%増

   兼続:援護で耐久力アップ

   胡喜媚:攻撃力100%増、影甲で耐久力アップ

   劉備:劉備の防御力と攻撃力が貰える


  ●范増

   6名攻撃をしていく中で眩暈にできなかった相手に

   知力の8倍の防御無視攻撃を行うので状態異常耐性キャラのHPが凹む。

   →太公望のスキル1が状態異常耐性キャラ以外で

    尚且つ雑魚キャラ以外に向かいやすくなる

   (応援で雑魚キャラ出てきちゃったら残念)


  ●風破キャラ:水鏡

   スキル1の知力ベースの防御無視は風破以外ではダメージを伸ばせない。

   水鏡先生とは奥義で知力と法術会心ダメアップも狙いにいけて

   かなりの相乗効果を狙えそう。(なお奥義の解放にはもう一人虹が必要)


 ■相殺効果

  ●範囲撃砕、破甲、風破キャラ

   撃砕、破甲キャラが範囲攻撃をした場合

   必然的に状態異常耐性があるキャラのHPが高く残る。

   そうすると太公望のスキル1が状態異常耐性キャラに向いてしまう。




●格上相手

  格上相手だとレベル差補正で会心が出づらくなるので

  スキル2の火力が心配なのと、格上の攻撃に神祇だけで耐え抜くのは厳しい。

  ただ、1体1で先手を取って封印からのスキル2連撃で沈めることは十分に可能。



●傾国、群雄

 ・攻城

  封印でアドバンテージを取りつつスキル2で沈めることができるので

  秦王に似てかなり攻城が得意なキャラ。

  援護や影甲守ってくる相手にも剥がしながら殴れる。

  というか知力で勝っていれば封印にできるのでそもそも発動させない。

 

  逆にこのキャラが単身で攻めてきたら3体目に主力を置いて

  封印をかわしてから物理攻撃で殴ればよい。

  ↑

  これをやられないように荀彧や歩練師など封印予備キャラと一緒に攻めたい。


 ・守り

  神祇があるのである程度の先手デバフもはじくことができる。

  嫦娥でデバフされたウサギはじいてる人もいるので太公望でも狙えそう。

  神祇が5ターンで切れてしまうので、

  回復キャラを混ぜながら長期戦狙いで攻めてこられたらちょっと厳しい。






●育成で苦労するところ

 防御貫通をしっかり育てる必要がある。

 特に法術防御貫通を上げるために宝石のレベルを上げる必要があり

 他にも謀士がいる場合にここにリソースをたくさん食われるのはきつい。

 

 あと神祇が切れたら耐久力が一気に落ちるので

 防御力の強化も気が抜けない。


 知力勝負での封印や、知力ベースの防御無視攻撃もあるので

 知力の宝石とステを上げるための混沌装備の進化も怠れない。


 さらにHP回復ソースもないので

 書の伝説神器を上げる必要がありこれも大変。



●単騎特化陣営の一人目の副将として登用するか?

 ギリギリ見送ります。


 上記の育成をある程度できるかどうかで

 全然活躍度合いが違ってくるので無課金では重たすぎる。


 自分で回復もほぼできないので

 回復役のキャラクター育成も将来的には必要。


 あと闘技場でも単騎特化の場合、

 敵の弱い子を狙わされてるうちに

 神祇が切れてしまったりと心配な単騎では心配な要素がある。


 どんどん課金できる人向けなキャラ


●単騎特化陣営の2人目の副将として登用するか?

 見送ります。

 このキャラは貫通を上げるために宝石のレベル上げが必須だったり、

 防御力をしっかり上げないといけないので混沌の鎧は少なくとも装備させたい。

 微課金、無課金の単騎特化の2人目として育てるにはリソースを食いすぎる。

 知力の宝石と育成にも力を入れなくてはいけないので

 登用するなら主力として扱ってあげたほうが良い。




3,554回の閲覧