・攻略情報

糜夫人を分析・評価しました!

どうも!てけてけです。


今回は最新のアップデートで副将ガチャに並んだ

糜夫人の分析をしていきたいと思います。




●スキル1

 敵6名に600%の攻撃。

 攻撃後、HPが低い敵1名に

 総ダメージ30%の防御無視攻撃。


 弱い子を巻き込んで大ダメージを

 発生させることで、その後場に残った

 敵の主力に大ダメージを狙いにく

 ジャイアントキリング的動きが可能。

 前衛に置きやすいナタの蓮華化を狙いに行く


 運営さんが

 単騎特化陣営を終わらしに来てるのは分かる。


 ・スプラッシュミスるか?

  スプラッシュは必中。



 スプラッシュと書いてあるが、

 実質総ダメージ防御無視攻撃キャラで

 頼光とか司馬師みたいに攻撃毎に

 スプラッシュを挟まないので


 どちらかというと田豊とか

 項羽、趙公明、徐福に近い立ち位置。

 総ダメージ防御無視系でHP低い子を狙うのは

 糜夫人が初めて。

 その部分はスプラッシュっぽい。


 このキャラのメリットとしては

 謀士の法術攻撃をスプラッシュに

 活かせるというところ。

 あとは6名全員に狙いに行くので

 司馬師とかで良くある

 弱い子の取りこぼしがない。



 現環境ではナタや復活系キャラで

 優秀なキャラが多いので

 頼光みたいな回数スプラッシュ飛ばせるほうが

 活躍の機会は多い。

 



 さらに攻撃後敵HPが50%より低い場合

 2ターンの虚弱を付与し攻撃力を50%

 低下させる。


 ・ミスっても虚弱付くか?

  付けられない



 初の虚弱スプラッシュキャラ。

 相手陣営に準主力級が多いと

 範囲攻撃であまりダメージを受けづらい

 主力にスプラッシュが飛んでいかない

 可能性があり、主力を撃ち漏らした場合に

 虚弱で火力を下げておく狙い。


 闘技場100位前後の皇室ラインから

 もう少し高い順位くらいまでを

 見越したスキル設定。


 皇室闘技場の上位では

 姜維ちゃんとか別の虚弱キャラが良い。



 さらに攻撃後、MP×30の影甲に

 3ターン隠れることが可能。

 ただしこのキャラ自体耐久系のバフが

 無いので、虚弱を

 ばらまいているというものの

 かなり壊れやすい。





●スキル2

 敵6名に720%の攻撃。

 MP30倍の法術攻撃を追加。


 さらに自HPが50%より高い場合

 ダメージが倍になる。 


 ・ダメージ倍はMP攻撃の部分にも乗るか?

  乗る。


 1440%+MP×60の攻撃に格上げ。

 MP攻撃は微妙だが、1440%は

 MP攻撃をするキャラの中では

 秦王に次ぐ第二位。意外と高いけど

 MP攻撃しないキャラと比べたらそんなに

 高くない。



 ・クリ倍率はMP攻撃の部分にも乗るか?

  乗らない。


 MP攻撃は虚弱で攻撃力を下げれても

 火力が変わらない反面

 バフの影響を受けないというネガティブな

 側面があり、現環境では

 このデメリットの方が重い。



 さらに敵が虚弱状態の場合

 バフを一つ剥がすことができる。


 スキル1虚弱からのスキル2バフはがしは

 劉表以来の二人目の挙動。 

 サポート系の立ち位置だが、

 このキャラのスキル2までの生存は

 なかなか大変。


●パッシブ

 スキル①:攻撃力44%、MPLv×280

 スキル②:HP44%、法術貫通800

 スキル③:防御貫通Lv×10、HP吸収16%

 専属武器:攻撃力17%、体力Lv×200

      命中値Lv×260


     



●一般戦闘

 【攻撃力:MP=30:1の場合】

 ・スキル1:600%×4名

        +600%×4×0.3

=3120%


 ・スキル2:(720%+100%)

        ×2倍×4名

       =6560%

    合計:=9680%

    命中:Lv×260



 【攻撃力:MP=30:5の場合】

 ・スキル1:600%×4名

        +600%×4×0.3

=3120%


 ・スキル2:(720%+500%)

        ×2倍×4名

       =9760%

    合計:=12880%

    命中:Lv×260



 【攻撃力:MP=30:10の場合】

 ・スキル1:600%×4名

        +600%×4×0.3

=3120%


 ・スキル2:(720%+1000%)

        ×2倍×4名

       =13760%

    合計:=16880%

    命中:Lv×260


 合計火力的には10000%越えで中々

 強いが、MP攻撃に頼る部分の

 火力に関しては鼓舞や畜力暴走などの

 攻撃力アップの影響を受けないので

 バッファーとのコンボが弱い。


 スキル2も範囲に1回だけの

 挑戦なのでミスったらおしまい。


 あまり得意ではない。




●ボス戦


 【攻撃力:MP=30:1の場合】

 ・スキル1:600%+600%×0.3

=780%


 ・スキル2:(720%+100%)

        ×2倍

       =1640%

    合計:=2420%

    命中:Lv×260



 【攻撃力:MP=30:5の場合】

 ・スキル1:600%+600%×0.3

=780%


 ・スキル2:(720%+500%)

        ×2倍

       =2440%

    合計:=3220%

    命中:Lv×260


 ボス戦火力低い。





闘技場

 ■獲物

  ●単騎特化陣営

   弱い子を巻き込んだ防御無視攻撃で

   相手の主力を落としに行ける。



  ●残影キャラ

   司馬昭、孫権、徐晃、張宝、王貴人

  スプラッシュは回避不能。



  ●虚弱キャラ

   姜維、張遼、嫦娥、トウ艾、雪女、劉表

  関平、曹仁、劉禅、法正、沮授、濃姫

   出雲阿国、趙雲、竹中半兵衛、王昭君

   糜夫人

  虚弱によってMP攻撃の火力は下がらない。


  ●八陣キャラ

   孔明、馬良、郭嘉

  スプラッシュ攻撃は必ず

  クリティカルにならないので

  八陣キャラに確実にダメージを与えられる


 ■天敵

  ●バフはがしキャラ

   荊軻、ホウ徳、家康、牛若丸、酒呑童子、

  真田幸村、陸遜、白起、孫策伯符、秀吉、

  玉藻前、アテナ、茨木童子、司馬昭、

   大喬小喬、直江兼続、郭嘉、ナタ、太公望、

   卑弥呼、李典、ノエル、北条氏康、張宝、

   西施、馬雲リョク、毛利元就、霧隠才蔵、

   樊氏、ウェンディ、袁術、猿飛佐助、高順

   真宮寺さくら、丹羽長秀、劉表、九鬼嘉隆

   糜夫人


  ●状態異常耐性キャラ

  耐性:張飛、ウアサハ、孫策、竹中半兵衛

     オウセン、かぐや姫、王賁、蒙恬、

     徐福、アーサー、ホウ涓、曹丕、

     鍾会、雑賀孫市、小松姫

  狂乱:幸村、荊軻、趙雲、関羽雲長、衛青、

     李信、上杉謙信、魏延、文鴦、Es

     伊達政宗、猿飛佐助

  畜力:今川、ホウ徳、妲己、夏侯淵、

     北条氏康、樊氏、魯班

  神祇:太公望、嫦娥、伯邑考

  蓮華:ナタ


  ●復活キャラ

   孫堅、張飛、浅井長政、項羽、韓信、姜維

   茨木童子、李信、ホウ統、程普、陸遜、

   夏侯覇、白起、伯邑考、ナタ、真田幸村、

   最上義光、曹真、周泰、土行孫

  単発系のスプラッシュなので

  高火力になっても復活でいなされてしまう



  ●祝福;趙公明

   祝福は育ててない子でもダメージカットで

   守ることができるので、総ダメージスプの

   脅威から味方を守ることが可能。



 ●反射キャラ

 ・気盾:本多忠勝

 ・援護:

   上杉謙信、韓信、程普、蒙恬、周倉、

   孟獲、楽進、華雄、関羽、直江兼続、

   孫堅、伏皇后、公孫サン、真田幸村、

   星熊童子、源義経、立花宗茂、周泰

 スプラッシュ攻撃は援護でダメージカット可能

 さらに影甲に入る前にスプラッシュ撃つので

 反射による死亡リスクが高まる。



 ■相乗効果

  ●虚弱キャラ

  姜維、張遼、嫦娥、トウ艾、雪女、劉表

 関平、曹仁、劉禅、法正、沮授、濃姫

  出雲阿国、趙雲、竹中半兵衛、王昭君

 

  敵虚弱でバフはがしができる。 

  特に下記の虚弱で加速するキャラ

  と組むとお互いに相乗効果がある

   倍率↑:竹中半兵衛

   ダメ倍:鄧艾、王昭君

   HP回復:濃姫

 

  



 ■相殺効果

  ●影甲付与キャラ

   胡喜媚、アーサー、華佗、蔡文姫、徐福

  育成不十分の影甲を上書きされる可能性。



●対人適正:89点

  ・耐久度:5

  ・防御無視耐久:6

  ・自己治癒力:2

  ・バフ剥対応:1

  ・デバフ耐性:1

  ・反射耐性:7

  ・コンボ成立:6

  ・格上火力:7

  ・同等火力:7

  ・格下火力:7

  ・攻撃回数:2

  ・反射力:1

  ・バフ解除:3

  ・対デバフ無効:6

  ・1対1:3

  ・1対複数:3

  ・準主力活躍:8

  ・配置柔軟性:2

  ・持久戦:3

  ・支配力:3

  ・陣営強化:1

  ・敵陣弱体化:5


●育成ポイント

 ◆混沌日月:混沌4日月2

→深淵3混沌2

    

 ◆宝石左:知力、最大、法貫、会心

 ◆宝石右:HP、体力、物防、法防

 ◆強化:武、鎧、兜、腰、副、指

 ◆無双神器:武、副、兜、鎧>腰>指

 ◆伝説神器:武>兜>腰、副、鎧




●傾国・群雄・戦姫:4.4点

 ・単発突破:8

 ・継続突破:6

 ・爆弾処理:4

 ・単発守城:2.5

・継続守城:1

 ・城門矢塔:4.5

 ・戦姫時間:5




●単騎特化陣営の1人目の副将としてありか?

 見送ります。

 戦役、ボス、対人ともにスコア低め。

 


●サポートキャラや準主力としてどうか?

 無課金で闘技場100位を狙うのならあり。


 100位前後なら敵陣に弱い子が

 混じっているので、その子を利用して

 スプラッシュの火力を上げて主力を撃つ。


 ただちょっと600%の攻撃が火種なので

 司馬師とか頼光とかに比べて

 育成強めにしないと不安かも。





1,649回の閲覧0件のコメント

・ランキング

・副将比較分析