雑賀孫市を分析・評価しました!


今回は新しくガチャに

並んだ雑賀孫市の分析をしていきたいと思います。


●スキル1

 敵6名に600%の攻撃。

 敵のHP%が50%より低い場合

 敏捷値4倍の防御無視攻撃。


 攻撃する時、クリティカル率が10~60%増加

 味方人数が多いほど会心増加量が高くなる。


 クリティカルが発生した場合

 6名に1116%+敏捷値の7.44倍の防御無視攻撃。


 攻撃した後3ターン残影状態に入り

 回避率が70%増加。

 

 回避率70%増加はどのくらい避ける?(孫権の時のデータ)

 【回避値10万(57%)の場合】

  ■同レベルの戦役・・・普通にくらう

  ■同等レベルの対人・・・レベル同じで命中率73.7%の攻撃を良けれない。

  ■格下の対人(レベル差10)・・・命中率68%くらいの敵の攻撃をくらう

 【回避値13万(63.7%)】

  ■同レベルの戦役・・・ちょっと避けてくれるけど避けきれない。

  ■同等レベルの対人・・・命中率73.7%の攻撃を良け始めるようになった。

  ■各下の対人・・・命中率70%の攻撃を避けてくれるがまだまだヒットする。

 【回避値17万(70.8%)】

  ■同レベルの戦役・・・避ける頻度は上がるがまだまだくらう

  ■同等レベルの対人・・・命中率73.7%の攻撃をまだまだ避けきれない

  ■各下の対人・・・驚異的な回避性能が発揮され始める。

 【回避値23万(75.3%)】

  ■同レベルの戦役・・・ほぼ全て避けた

  ■格上の戦役・・・半々くらいな印象。避けきれない

  ■同等レベルの対人・・・命中率73.7%の攻撃をまだまだ避けきれない

  ■各下の対人・・・驚異的な回避性能が発揮され始めるがまだくらう

 【回避値28万(79.1%)】

  ■同レベルの戦役・・・ほぼ全て避けた

  ■格上の戦役・・・半々くらいな印象。避けきれない

  ■同等レベルの対人・・・命中率73.7%の攻撃をまだまだ避けきれない

  ■各下の対人・・・驚異的な回避性能が発揮され始めるがまだくらう

 命中は一般戦闘進めるために、みんなかなり上げていて

 奥義も開放している人多いので対人での回避は基本的に

 厳しい傾向にある。


 訓練なんかでも☆をあげていくと命中率は上がるが

 回避率は上がらない。




●スキル2

 HP%が低い敵4名に800~1600%の攻撃。

 敵残りHP%が低いほど火力が高くなる。

 

 攻撃する時、クリティカル率が10~60%増加

 敵人数が少ないほど会心増加量が高くなる。


 クリティカルが発生した場合

 4名に1488%~2976%


 攻撃したあと、自身に総ダメージ40%回復。



●パッシブ

 スキル①:攻撃力44%、物理会心ダメ36%

 スキル②:最大HP44%、体力値Lv×180

 スキル③:敏捷値Lv×220、状態異常耐性50%

 専属武器:防御貫通900、攻撃力18%、会心値Lv×240





●一般戦闘

 ・スキル1:600×4名×(1.86)=2400~4464%

 ・スキル2:800~1600×4名×(1.86)=3200~11904%

    合計:5600~16368%

    命中:なし

  戦役ではクリティカルを出せないとかなり威力が下がってしまう。

  1ターン目主将挑発落ちで会心率50%アップなので

  趙公明と組んで確定クリライクな挙動。スキル2は敵4名残った場合

  会心率20%増加+祝福50%で70%の会心率

  スキル1が範囲攻撃なのでスキル2のタイミングでの敵人数は

  4名残ってる可能性大。


  趙公明と組めないと火力かなり低い。




●ボス戦

 ・スキル1:600%×(1.86)=600~1116%

 ・スキル2:800~1600%×(1.86)=800~2976%

    合計:1400~4092%

    命中:なし

 ボス戦はクリティカルが出なかった場合の火力が致命的に弱い。

 クリティカル出たとしても微妙な火力で苦手。




●訓練所

 訓練所ではレベル差がこちらに有利に働くので

 クリティカルは割と出しやすいが、

 味方人数によってクリ率が変わるので

 訓練所の敵の波状攻撃から味方を生存させるのが難しく

 スキル1のクリ率を高く維持するのが難しい。

 また、スキル2もスキル1、スキル2範囲攻撃の雑賀孫市は

 敵人数を減らすのに時間がかかり、敵人数が多いパネルでは

 なかなかクリ率上げられない。

 耐久面も弓将でしかもパッシブも充実していないので

 残影に頼るしかなく敵の攻撃全てをよけきるのは難しい。



●闘技場

 ■獲物

  ●格下全般

   格下相手だとレベル差補正で回避も会心も成功しやすい。

   自由にあばれまわれる。


  ●命中パッシブがないキャラ

   さらに命中の奥義もあまり開放していない

   陣営相手にはかなり強い。


  ●状態異常耐性キャラ

   防御無視攻撃が発動するので状態異常耐性キャラなんかにも

   強気に立ち回れる。


  ●デバフキャラ全般

   状態異常耐性と残影



 ■天敵

  ●格上相手+高命中キャラ

   左慈、その他・・・

   前田慶次、韓当、毛利元就、徐晃、皇甫嵩は必中。

   回避率も会心率もレベル差補正でうまく働かないので

   パフォーマンスが一気に落ちる。

   雑賀孫市の残影だけでは回避しきれない場面が

   孫権の時の挙動を確認してみてよく見られたので

  ●狂乱キャラ

   幸村、荊軻、趙雲、関羽雲長、衛青、李信、

   上杉謙信、魏延、文鴦、Es、滝夜叉姫

   狂乱のスキルが必中なので残影でも避けられない。



  ●バフ剥がしキャラ

   荊軻、ホウ徳、家康、牛若丸、酒呑童子、真田幸村、

   陸遜、白起、孫策伯符、秀吉、玉藻前、アテナ、

   茨木童子、司馬昭、大喬小喬、直江兼続、郭嘉、ナタ

   太公望、卑弥呼、ノエル、北条氏康、張宝、西施 

   雑賀孫市は残影をはがされてしまうと耐久面が一気に弱くなる。

   ただし董卓と曹丕のバフはがしは命中させないといけないので避けれる。




  ●反射キャラ

   ・援護:上杉謙信、韓信、程普、蒙恬、孟獲、楽進、華雄

       関羽、直江兼続、 孫堅、周倉、伏皇后、公孫サン、

       真田幸村、

   ・パッシブ:曹仁、孫策、伏皇后、関羽雲長、張遼、

         孫策伯符、曹丕、文鴦、徐晃、アテナ

         魏延、孫堅、公孫サン、服部半蔵

         荊軻、関羽、趙雲、廉頗、白起、董卓、

         李牧、牛若丸、張飛、直江兼続、姜維、Es

   残影は反射ダメージは避けられない。

   特に援護はスキル1の防御無視攻撃もカットしてくるのでつらい・

  ●復活キャラ

   孫堅、張飛、浅井長政、項羽、韓信、姜維

   茨木童子、李信、ホウ統、程普、陸遜、

   白起、伯邑考、ナタ、真田幸村、(最上義光)  

   スキル2は敵人数が少ないほど火力が上がるので

   復活で粘られるのはつらい。特にナタは地獄。




 ■相乗効果 

  ●復活キャラ

   孫堅、張飛、浅井長政、項羽、韓信、姜維

   茨木童子、李信、ホウ統、程普、陸遜、

   白起、伯邑考、ナタ、真田幸村、(最上義光)  

  スキル1は場内にいる味方が多いほど

  会心率が上がるので、場に長く残れるキャラと

  相性が良い。

 


  ●祝福:趙公明

   

 

 ■相殺効果   残影付与キャラ:張宝

  張宝の残影付与は60%なので回避率が下がってしまう。



闘技場単騎特化適正:☆☆★

  ・耐久度:☆☆★

  ・バフ解除:☆

  ・デバフ耐性:☆☆☆☆★(残影+状態異常耐性)

  ・反射耐性:☆

  ・コンボ成立:☆☆

  ・格上火力:☆☆★

  ・格下火力:☆☆☆☆

  ・対デバフ無効:☆☆☆★

  ・1対1:☆☆☆(残影)

  弱点を補うキャラ:



●育成ポイント

 混沌日月:混沌4日月2→深淵3日月2

   強化:武、鎧、兜、腰>副>指

 無双神器:武、副、鎧、腰、兜>指

 伝説神器:武、指>腰、兜>副>鎧



●傾国・群雄・戦姫

 攻めは範囲攻撃でしかも

 敵HP50%以上のケースが多く攻めづらい。

 味方人数も最大で4名までなので

 スキル1のクリ率上げづらい。

 他の見方が敵のHPを削ってくれたタイミングで

 出すと良い。


 守りはクソ雑魚。


 ・戦姫の城門

  スキル1、スキル2共に範囲攻撃で

  城門にダメージ出しづらい。

  また矢塔の防御無視攻撃は残影で避けられない。

  味方も弱いキャラを並べていると

  矢塔の攻撃で死亡してしまい、スキル1のクリ率落ちる。

  苦手



●単騎特化陣営の1人目の副将としてありか?

 見送ります。

 戦役、ボス共に振るわない。

 闘技場でも単騎で立ち回るには苦手な場面が多すぎる。



●単騎特化陣営のサポートキャラや準主力としてどうか?

 見送ります。

 サポート機能が特になく、味方との相乗効果低い。

 準主力としてもレベル差マウント取れるなら検討してもいいが

 主力の回避率も上げられる張宝を使った方が

 バフはがしがあったり回復できたりで便利。

 



1,157回の閲覧